ホッとするね! RAB青森放送

らぶりん投稿ボックス

番組審議会

青森放送では、去る4月4日(水)に第591回番組審議会を開催し、委員8人社側7人が出席しました。
今回はラジオ番組 「今日も!あさぷり」(3月7日放送)を審議しました。




【審議委員からの感想・意見】

  • 11年以上続いており、リスナーに永く支持されている番組だと思う。
    タイトルに込められた思いが伝わり、リスナーに対する素朴な愛情が感じられる。ラジばたサポーターの存在が大きい。
  • 仕事をしながらでも聴きやすいすがすがしさがある。
    料理コーナーは想像力をかきたてられる。水嶋先生のキャラクターをもう少し深く知りたい。男性の出演者も入った方がよい。
  • 長澤アナウンサーの声が朝にふさわしい。目が覚める。
    料理の作り方を音だけで説明するのは難しいことだが、メモを取りやすくする工夫があった。HPでもレシピを公開していることを放送中に触れてほしい。
  • お天気情報は随時トークの中で触れてほしい。
  • アットホームな雰囲気でローカルな感じがいい。
    ラジオというメディアを使って地域コミュニティを支援していくという役割に期待する。
  • 投稿に対するコメントをどう返すのかが醍醐味。
    料理は、映像が無いので色を説明してもらえれば、より臨場感が増す。
  • 方言をマイナスイメージで肯定してしまったように聴こえたことは残念。
    取り上げたメッセージは必ずフォローしてほしい。

次回の番組審議会は5月初旬を予定しています。

[番組一覧]

ページトップへ