ホッとするね! RAB青森放送

らぶりん投稿ボックス

番組審議会

青森放送では、去る9月6日(水)に第585回番組審議会を開催し、委員8人社側5人が出席しました。
今回は テレビ番組『三浦雄一郎 八甲田山2』(8月11日(金)15時55分~16時50分放送)
を審議しました。


【審議委員からの感想・意見】

  • 昨年放送した番組の続編だったが、八甲田の四季折々の美しさが昨年とは違った目線で紹介され、三浦雄一郎さんの人生観についても触れられており分かりやすくも楽しめた番組だった。
  • ドローンを始めとする様々な撮影方法で八甲田の美しさが紹介され、山頂から湖の水面下までダイナミックに紹介されており飽きずに見られた。
  • 来年85歳で再びヒマラヤに挑む三浦さんの「年寄り半日仕事」という言葉が印象的で、ゆっくりでも着実に前へ進み目標を達成しようとする生き方に共感し、感動した。
  • 三浦さん以外にもロープウエイの従業員や刈り払い作業の人々など八甲田に関わっている人々を紹介していたが、それぞれが山を大切にしている想いが伝わった。
  • 十和田湖の知られざる魅力を伝えるカヌーとそのガイドの紹介は映像は素晴らしかったものの、三浦さんが不在のエピソードが唐突に現れた印象を持った。もっと視聴者に分かりやすい説明が必要だったのではないか

次回の番組審議会は10月初旬を予定しています。

[番組一覧]

ページトップへ