ホッとするね! RAB青森放送

らぶりん投稿ボックス

利用規約

[著作権について]

本サイト上で扱っている全ての文面・写真・画像・動画・音声等のコンテンツに対する著作権は、全て青森放送株式会社に帰属します。
これらの著作物に対し、無断で加工・複製・転載・引用等を行うことは法律で禁止されています。

[リンクについて]

本サイトに対してリンクを貼る場合、弊社WEBサイト管理者の許可が必要となります。
尚、弊社の趣旨に沿わない場合、不適切と思われる場合はリンクをお断りすることがございますので、
予めご了承ください。
また、リンクは弊社TOPページ(http://www.rab.co.jp/)にのみ許可しています。

[免責事項]

本サイト上に掲載している全ての情報によって生じた損失や損害、問題について青森放送では一切の責任を負いかねます。全て閲覧者の責任においてご利用ください。

[個人情報の保護に関する基本方針]

情報通信技術の進展とともに個人情報の利用が著しく拡大しておりますが、その取り扱いについては細心の注意が求められております。青森放送株式会社は「個人情 報の保護に関する法律」の施行にあたり、当社の業務に携わるすべての者が遵守すべき基本的対応を以下のようにします。

  1. 個人情報は、利用目的を明らかにして必要な範囲のみを適正な方法で取得します。
  2. 個人情報は、利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つよう努めます。
  3. 個人情報は、原則として本人の同意を得ずに第三者に提供しません。
  4. 個人情報は、万全の保護体制を構築して安全に管理します。
  5. 個人情報は、最短の保存期間を明示し、保存期間終了とともに確実に消去します。
  6. 個人情報を取り扱う従業者・委託先に対して適切な監督と必要な研修・啓発を行います。
  7. 個人情報の本人からの要望・苦情に関する手続きを定め、誠実に対応します。
  8. 個人情報の漏洩、滅失、毀損に際しては速やかに正確に処理を講じます。

[報道・著述分野における個人情報保護のための方針]

「個人情報の保護に関する法律」(個人情報保護法)では、情報取扱事業者であっても、報道・著述分野においては義務規定の適用が除外されておりますが、青森放送株式会社は、放送の社会的使命と同法の精神に照らし、個人情報の保護に関して以下の通り対応します。

  1. 取材などで個人情報を収集するにあたっては、原則として報道目的であることを明らかにします。
  2. 個人情報は適正な手段で取得するよう努めます。
  3. 取材などで入手し保有する個人情報は、紛失、破壊、改ざん、悪用、漏洩などから保護します。
  4. 取材などで入手し保有する個人情報は、報道目的の達成に必要な範囲内において、正確かつ最新の内容に保つよう努めます。
  5. 報道目的で取得した個人情報は、原則として他の目的に流用しません。
  6. 報道目的で取得した情報を第三者に提供する場合には、その情報が報道目的以外に利用されることがないことを明確に取り決めます。
  7. 報道分野についても、個人情報の取り扱いに関する本人からの苦情などの申し出に対応する窓口を設け、誠実に対応します。

[情報セキュリティポリシー]

ネッ トワークを介した情報の共有、インターネット利用による情報収集やメール交換など、コンピューターネットワークシステムは今や必要不可欠なものとなっています。
このような状況において、昨今世間を騒がせているコンピューターウィルスによるシステム汚染、ハッカーによる情報の改ざん・漏洩などの問題は当社にとっても大きな脅威です。
問題を発生させないために情報セキュリティの確保は今や必須といえるでしょう。
当社は今後、ネットワークコンピューター上の情報やコンピューターおよびネットワークなどの情報システムを重要な資産(以下「情報資産」と呼ぶ)と位置付け、これを保護・管理し「情報セキュリティポリシー」を策定して情報セキュリティ対策を推進することにより、情報セキュリティの確保に万全を期すこととします。

なお、「情報セキュリティポリシー」は次の階層に分けて策定。

  1. 情報セキュリティ規程

    情報セキュリティ確保のための指針および規約を示す。

  2. 情報セキュリティ対策基準

    情報資産運用および情報セキュリティ対策の行動基準を示す。

  3. 情報セキュリティ実施手順

    情報セキュリティ対策の作業手順を示す。

当社の情報資産を利用あるいは運用する者は「情報セキュリティポリシー」を遵守し、当社の情報資産が、故意や偶然という区別に関係なく、改ざん、漏洩、破壊から保護されるよう努めなければなりません。

[番組一覧]

ページトップへ