RAB投稿スクープ

ERAB

番組タイトル「ERAB(えらぶ)」は英語で時代を意味するEra(イーラ)とRABを組み合わせた造語です。
過去に放送されて反響のあった作品から現在制作している作品まで青森放送の過去・現在の作品をご覧いただきます。

5月28日(土)放送

「あおもり民謡のチカラ ~青森県民謡王座・手踊名人大競演!~」
15:30~16:55放送


「民謡」...農作業などの苦労を紛らわすために生まれた「労働歌」。「手踊り」もまた日々の暮らしの中でひとつの「娯楽」として発展していった。全国各地に存在するが青森の風土に育まれた「民謡」「手踊り」は他県には無い豪華さと華やかさを併せ持つ「郷土芸能」だ。その音色を求めて青森に移住する人もいるほど。 まさに青森が誇る「民謡・手踊り」。その歴史と育まれた背景を紐解きながら青森の頂点に輝いた歴代の「民謡王座」「手踊名人」がスペシャルな企画で競演。歴代の王座による「ひと息でどこまで唄えるか」や、楽譜が無い「民謡」を吹奏楽用に編曲し青森山田高校吹奏楽部と二人の民謡王座による「コラボ民謡」。さらに自然豊かな青森の風景をバックに「津軽手踊り」「南部手踊り」を披露などなど今までにない演出でバラエティに富んだ「ふるさとの唄と踊り」を盛り込んだ85分間。




<「ERAB」6月の放送日>
6月18日