RAB投稿スクープ
アナウンサーブログ

アナウンサー

プロフィール

カレンダー

最近の記事

月間アーカイブ

春を味わう...

2020.5.18


先日のお休みにずっと気になっていたことに挑戦しました!
と、意気揚々と発言することではないかもしれませんが...
なにかというと...




筍の下処理です!立派な孟宗竹!

IMG_9023.JPG

「皮を剥いたらいただきます」ではないところが、
ちょっと手ごわいというか、厄介というか...
シンプルに言うとメンドクサイ!

好きなのに、自分からアタックすることはしませんでした。
それが、この度どうしても筍ごはんが食べたくて、
思い切ってアタックしたのです。初めてなのでフラれるのは覚悟の上です。

筍の下処理には米糠を使い、結構な時間をかけて
アク抜きをしなければならない...
と思っていたのですが、調べてみると
重曹でもOKとのことでしたので、ちょうど家にあった重曹を使いました。

IMG_9060.JPG
筍がギリギリ入る鍋があったのでセーフ。
重曹と鷹の爪、ひたひたのお水で30分以上煮ました。
竹串が通るくらいになったら、火を止めて~
そこから半日程自然に冷ます!!
この待ち時間がじれったい...

2時間くらい経ってもういいんじゃないかと
皮に手をかけましたが、
ここは、筍に私の誠意を見せなければ、と思い我慢!


そして8時間ほどたった頃
IMG_9078.JPG
こんなにアクがでるんですね~。

「腹黒い」も嫌ですが「アクが強い」って言われるのも
嫌ですね...気を付けなければな...
なんて考えながら筍の皮むきをしました。

そして
ついに筍さんの真っ白なお姿を拝見...
IMG_9062.JPG
分厚い皮をむいたらこうでした。
ずいぶん小さくなるものなんですね。でも、お美しい。

ここまで下処理したことに大満足で
すでにお腹いっぱいな感じも否めませんが、
実際は空腹ですから作りました。

ジャーン!筍ごはん!
shareImage_1589696916.jpg
ちょっと味が薄めでしたが、
筍を存分に味わったと思います!!

以上です。
初めての筍下処理でこんなに長文すみません。
母には叱られそうです。

そんな実家の母から山菜が届きました。
IMG_9077.JPG
私はお皿に盛り付けただけ!

おうち時間で春の味覚を堪能。
旬の物を食べて免疫力アップ!

みなさんは春の味覚味わいましたか?


前の記事へ

次の記事へ