RAB投稿スクープ
アナウンサーブログ

アナウンサー

プロフィール

カレンダー

月間アーカイブ

伊東'きもいり'の案件です...

2021.11.24

寒さがまた一段と増しましたね、
皆さんお元気でお過ごしでしょうか...?

多くの方がそうであるように、
我が家も「お鍋」の日が増えました。

中でも子供の頃から大好きな...
DSC_0010~2.JPG
「あんこう鍋」。

ふるさと福島にいた頃は常磐沖のアンコウで作っていましたが、
今は下北産の美味しいアンコウで
シーズンに何度も作っています。

伊東のこだわりは'きもいり'。

ラジオでお話しした所お問い合わせも頂いたので、
この機会にアナウンサー日記のほうでもお話ししますね。

言葉としては「肝入り」「肝煎り」と書くのが正しいようですが、
ここでは【肝炒り】、つまり、'肝'を'炒り'ます。

お鍋を熱くし、そこであん肝をヘラなどで潰すようにして炒りつけて
出てきたアンコウの肝油を、
味噌・みりん・お酒などでのばしてお鍋のベースを作ります。

それをさらにお出汁でのばし、
アンコウ以外の具材は敢えてシンプルに...お豆腐、大根、長ねぎ、のみにします。

今日お話しさせていただいたのはあくまで我が家流(福島流)の作り方ですので、
ぜひ県内各地域での作り方、お作りになる際のこだわりなども教えていただきたいです♪

まさに季節の味覚、この時期ならでは美味しさですね!!

お鍋で体を芯から温めて、
この冬も乗り切っていきましょうね(^-^)

前の記事へ