RAB投稿スクープ
アナウンサーブログ

アナウンサー

プロフィール

カレンダー

月間アーカイブ

芸術の秋から冬...春も夏も!

2021.11.26

先日、八戸市美術館に取材に行って来ました!

IMG_2632.jpg

八戸市美術館は1986年に開館し、2017年に全面建て替えのため休館。
そして
今月3日に八戸市中心街にリニューアルオープンしました。

その中は...

IMG_2667.jpg

こちらは2階からの眺めです。
自然光が入りとても開放的な空間です。
1階では市民のみなさんが自由にくつろぐことができるように
椅子やテーブルもあります。
また広々としたスペースは
ワークショップなどの体験会もできます。

八戸市美術館は
「種を蒔き、人を育み,100年後の八戸を創造する
美術館~出会いと学びのアートファーム」がテーマです。

アーティストによる美術品の展示だけでなく
美術館で「もの」や「こと」を
市民のみなさんで生み出し作りあげていく美術館なんです。

なんだかワクワクします!


2022年2月20日までは開館記念の「ギフト、ギフト、」を開催。
八戸の三社大祭を切り口に11組のアーティストによる「ギフト」
が表現されています。

IMG_2647.jpg

作品は撮影可能です。
こちらは現代芸術家 江頭誠さんの作品の一部です。
こちらの作品にも八戸三社大祭が...
地元のかたならピンときたかもしれませんね...

みなさんも
じっくりゆっくり堪能してください。

今は忙しくてまだ行けない!という方
明日!!
11月27日(土)16時30分から
八戸市広報特番
「アートを耕す、アートで育つ。八戸市美術館」
をぜひご覧ください。
そしてお出かけの計画を立ててみてはいかがでしょうか。

芸術は秋だけじゃなく
どの季節だって感性を刺激してくれること
間違いなしです!

前の記事へ