RAB投稿スクープ

ZIP!FRIDAY

ZIP!FRIDAY 町のいっぴん屋

香り豊かな石臼挽き!にしんざる

2020.6.19

青森駅前からまっすぐ伸びる通り「ニコニコ通り」沿いにあるのが「そば処 正嵐(せいらん)」。今年創業71年。戦後まもなく現在の店主・五十嵐正和さん(53)の祖母と叔母がはじめた大衆食堂がこちらのお店の歴史の始まりです。五十嵐正和さんがあとを継いだ平成8年から現在の「そば処」に。
Still0619_00001.jpg
Still0619_00000.jpg
Still0619_00007.jpg
蕎麦は青森市をはじめ陸奥湾沿いの青東地区で栽培されている「あおもり海道そば」を使用しています。毎朝石臼で挽くのが正嵐のこだわり。
Still0619_00004.jpg
Still0619_00003.jpg

香り豊かな蕎麦を存分に楽しめるようそばの「かえし」も「だし」も「冷たいそば用」「温かいそば用」とそれぞれ分けて作っています。冷たい蕎麦のつゆはキレのある上品な味わい。

Still0619_00012.jpg

全て手作りにこだわるご主人。冷たい蕎麦と一緒に味わう「にしん」も生のにしんを捌いて湯通ししてから圧力鍋で炊き上げるので身も柔らか。甘辛いにしんがそばの味を引き立ててくれる一品です。
Still0619_00008.jpg
Still0619_00009.jpg
Still0619_00010.jpg
店 名:そば処 正嵐
住 所:青森市古川1丁目2-1
営業時間:午前11時~午後2時 
午後 5時~午後9時(午後8時30分ラストオーダー)
日曜 午前11時~午後5時30分(午後5時ラストオーダー)
定休日:火曜日・第3月曜日
電 話:017-774-0837
商 品:にしんそば 1150円(税込)
    くるみ蕎麦  880円(税込)

前の記事へ

次の記事へ

月間アーカイブ