青森空港 ホワイトインパルス出動式

この記事をシェア

  • LINE
青森2019.12.02 18:22

 冬の間青森空港の滑走路の安全を確保します。
 空港の除雪隊「ホワイトインパルス」の出動式が2日行われ、本格的な雪に備えます。

 青森空港で行われた出動式にはホワイトインパルスの隊員40人を前に青森空港管理事務所の類家正剛所長が「みなさんの技術で
安全・安心な青森空港にしてください」と激励しました。
 続いて空港の近くにある五本松保育園の園児14人が「お仕事
頑張ってください」と隊員たちに声をかけて除雪車の雪降ろしに使うスコップを手渡しました。
 ホワイトインパルスは、まいとし11月から3月までの間、滑走路やエプロンなど広さ55ヘクタールに積もった雪を40分で片付けます。
 昨シーズンは219回出動し、通算して7メートル81センチの積雪を除雪しました。

★ホワイトインパルス
  福士 真人 隊長
「まずは安全作業で事故なく終えるように頑張りたいと思います。ことしも空港の安全運航を守って除雪作業をしたいと思います」

 ホワイトインパルスは来年3月まで冬の空の安全運航を支えます。