RAB投稿スクープ
アナウンサーブログ

アナウンサー

プロフィール

カレンダー

月間アーカイブ

桜とコーヒーと太宰と...

2019.3.14

3月も中旬になり、少しずつ春の足音も聞こえてきたかな...
と、思ったら今日(3月14日)は雪。
油断しちゃあいけませんね。
でも今日は待ち遠しい、春、さくらの話題です。

先日、取材で県内の桜の名所のひとつ、
つがる市金木町の芦野公園に行ってきました!
金木は、作家太宰治の故郷。芦野公園は太宰が
幼いころよく遊んだ公園としても知られており、
園内には文学碑や太宰治像もあります。
太宰の歩いた遊歩道を散策することもできますよ。
まだ雪が残っていましたが、
4月の末には約1500本の桜が咲き誇り、
さくら祭りも開催されますので、楽しみです!

さて、こちら
IMG_5401.jpg
太宰治の小説「津軽」に登場する芦野公園駅。
当時の駅舎の雰囲気を残し、現在は喫茶店として親しまれています。

IMG_5392.jpg
壁や柱時計、当時の案内板など、ノスタルジックです。

こちらでは、
自分で豆を挽いて煎れるコーヒーが人気です。
IMG_5396.jpg
私は初めて、豆を挽きサイフォンでコーヒーを煎れました。
コポコポと音を立てて、コーヒーの香りが広がる...
ゆっくりとコーヒーを待つ時間に癒されました。
(サイフォンを購入しようか悩んでいます...)

桜の木の下で、太宰に思いを馳せ、コーヒーを飲みながら
ゆったりとした時間を過ごしませんか...

今回の取材の模様は
3月28日(木)BS11 21:54から
「桜前線2019絶景花見スポット 全国キャスターリレー」
で紹介します。
お時間が合いましたらぜひご覧ください。

前の記事へ