RAB投稿スクープ

GO!GO!らじ丸

らじ丸 Diary

8月25日 水丸日記

2021.8.25

8月25日



の、2日後。
私にやっと夏がやってきた。
一日限りの夏。


2年連続中止になった青森ねぶた祭。
その代替イベントがオンライン限定で行われた.


青森市の青い海公園
70mの距離を6分間ずつ
火が灯された大型ねぶたが
練り歩く

今年最初で最後の
たった一日だけの運行。

私は中継のため
特別に会場に入らせてもらった。

会場入りしたのは
まだ火が入る前、昼間。
ねぶた小屋の中に鎮座する
大型ねぶたを見ると
爽やかな風が心を揺らすような
あれ、私浮いてる?と思ってしまうような
ソワソワ、ふわふわした気分になった。



30年間青森で育ち、人生の大部分を青森市で
過ごした私。
ねぶたに特別な思い入れがあるのは
間違いない。



小さい頃のアルバムを見ると
跳人の衣装を着た
大好きなおじいちゃんに
抱っこされながら
これまた衣装を着た半べその私が
写っているし
(小さい頃はねぶたがこわかったみたい)
大学時代はねぶた期間皆勤賞。
観光客の団体さんを見つけると
ねぶたをより楽しんでもらいたくて
そのお客さんの前で一生懸命跳ねて見せて
最後には衣装に付けていた鈴を渡して
また来年も来てくださいね!
って言って勝手に青森観光大使の気持ちだったし。


運行を待つ間
もう挙げればキリが無いほど
泉のようにねぶたの思い出が湧いてきた。



いよいよ運行。

IMG_0334.jpg

ねぶた囃子が鳴り響き
扇子持ちの誘導によって
火が入ったねぶたが動き出した瞬間
心に鳥肌が立って
気付いたら泣いてた。
もう号泣。自分でも驚いた。
コロナ渦で色んな日常が一変して
心が凝り固まっていたんだと
その時気付いた。
1年以上ぶりに感動と興奮で
全細胞が喜んでいるような
そんな気がした。

ねぶたの魅力なんて語りだしたらキリが
無いけど、難しいこと抜きにして
シンプルに
"あ、あたしねぶた好きだわ"
って思った。


いずれコロナが収束して
当たり前の日常が戻ってきても
ずっとこの日の気持ちは
忘れたくないなって、静かに心に刻んだ。



語り部吉﨑が発動してしまい
すみません。ラジオと関係ないんですが
どうしても書き残しておきたくて。



青森でも地域によって色んな祭りがあって
コロナで中止が続いていて
代替イベントも全くできなかったところも
多かった。
もちろん全国各地で。
淋しさや切なさ、やりきれなさが
蔓延してる。
でも、その祭り、伝統を残そうと奮闘、葛藤している
職人さんや各方面の関係者のみなさんが必ずいる。
これを忘れちゃいけない。
せめて、その日を楽しみにする気持ちを
みんなでもっておきたいな。

祭りに限ったことではなく色んな状況を
想像して思いを馳せる
ことが明るい未来には必要なのかも

なんて、色んなことを考えたりした
1日でした。



そして、祭りが終わり
いよいよ季節が進みはじめた気がする。

そうですよ、今日の放送は
「夏の終わりを感じる瞬間」

「※夏が終わりソーング」も
皆さんから頂きました。

※夏の終わりに聞きたくなる曲のこと

リクエストの中からご紹介した
若者のすべて/フジファブリック
が、令和4年度高等学校用の音楽の教科書に
掲載されるってニュースもありましたね。

私の頃の音楽の教科書には
現代の曲は掲載されていなかったなあ。

一番衝撃的だったのは
シューベルトの「魔王」

こわ・・めちゃ叫ぶやん・・。
世界観ホラーじゃんって
ジュニアハイスクール吉﨑は
思った。

この話には一切オチは無いのだけれど
音楽の授業では積極的に声を出す側の人間でした。
(ソプラノリーダーも自ら志願した)

合唱コンクールでは
「男子―!声出してー!」って
お決まりのセリフで
まくし立てたなあ。
(こういうタイプの女子って絶対物語の
主役ではないよね笑)



今日の水丸日記はいつにも増して
吉﨑日記になっていますね。
(フライング土下座)


ここからは写真で盛り返していくよ!


今年最初で最後のビーチバレーごっこ!

IMG_0331.JPGIMG_0330.JPG


高3の夏(受験勉強しろよ)に
ビーチバレーの大会に出たことあるけど
体育館のバレーと全く違う競技ってくらい
難しかった。
砂浜でのダッシュやジャンプは
走っても走っても前に進まない夢の中の
感覚に似てた。

それに比べて
ビーチバレーinBスタジオは
足場が安定していて
楽しかっTA!


徐々に熱が入り
「スポコン魂!!!」

IMG_0325.JPG

~♪
アタック~アタック~NO1~♪

IMG_0326.JPGナイスレシーブの
サトルさ・・・
いや、目瞑り職人!!!!!!!!


今回も登場してくれて嬉CCCC!

そして、長い日記を今週も
最後まで読んでくれたみなさんに
幸あれ!!

次回の放送はいよいよ9月!
でもでもだけど!
青森ねぶた代替イベントの
配信は
来年の3月いっぱいまで
見られるから
いつだって夏に戻れるね!


ばいび!


前の記事へ

次の記事へ

月間アーカイブ