全国のニュース

畑岡決勝R進出の米女子ゴルフ 3日目中止

米女子ゴルフのポートランド・クラシック(オレゴン州)3日目は、悪天候とコースコンディション不良のため、中止が発表されました。第3ラウンドは現地19日の午前7時15分に開始予定で、引き続き降雨量とコースコンディションをチェックするということです。19日の競技開始前に、大会を予定通り72ホールで行うか、54ホールに短縮するかを決定するとしています。 日本勢では畑岡奈紗選手が決勝ラウンド進出を決めていて、首位と9打差の23位タイにつけています。 写真:アフロ 写真は大会2日目

2021.09.19 11:06

中村輪夢 東京五輪後初大会で3連覇へ

東京五輪からの新種目として、日本中を沸かせた自転車のBMXフリースタイル・パーク。東京五輪以降、初の大会となる「第5回全日本BMXフリースタイル選手権大会パーク」の公式練習が8日、岡山県・旧内山下小学校で行われ、東京五輪で5位に入賞した中村輪夢選手や7位に入賞した大池水杜(みなと)選手などが各クラスに分かれ、19日の決勝に向け調整を行いました。 公式練習後の取材で、中村選手に東京五輪について聞くと「(オリンピックは)緊張しすぎてカチカチになっていたので結果も走りも自分の思い通りにいかなかった。格好悪い姿を見せてしまった」と振り返りました。 また、3連覇がかかる今大会については「リラックスして自分のベストのパフォーマンス出し、自分のイケてるところを見てもらいたい。結果は優勝しか見ていない。自分の走りをして優勝をしたい」と意気込みを語りました。 2024年のパリ五輪で日本人初のメダル獲得を目指す中村輪夢選手の進化に注目です。 選手の華麗なテクニックだけではなく、選手間で共に競う相手を心から応援し、仲間のチャレンジを讃(たた)える姿が競技の魅力となっているBMXフリースタイル・パーク。19日は男子エリート・女子エリート決勝が行われ、日本の頂点が決まります。

岡山 2021.09.19 05:03

英国規制緩和へ 接種完了で日本も隔離不要

イギリス政府は17日、新型コロナウイルスの流入を防ぐために行ってきた水際対策を来月から緩和すると発表しました。ワクチン接種を完了していれば日本から渡航した場合も隔離が不要となります。 ロンドンを含むイングランドでは、来月4日から感染状況が特に深刻と判断した「レッドリスト」の国をのぞき、入国時の規制が緩和されます。 日本については、ワクチンの接種を完了していれば、これまで義務づけられてきた渡航前の検査や、到着後10日間の隔離が免除されます。ただ、イギリスに入国後2日以内に検査を受けることは、引き続き求められます。 イギリス政府はこれまで、EU(=ヨーロッパ連合)の加盟国やアメリカなど一部の国で発行された接種証明しか認めてきませんでした。 今回の緩和では、日本をはじめオーストラリアや韓国など17の国と地域で発行される接種証明を新たに認めていて、イギリス政府は打撃をうけた旅行業界などの立て直しを図りたい考えです。

2021.09.19 03:25

アフガンで爆発相次ぐ タリバン狙ったか

アフガニスタンの首都・カブールなどで18日、タリバンを狙ったとみられる爆発が相次ぎ、タリバンの構成員ら少なくとも3人が死亡したとみられます。 AP通信などによりますと、カブールで18日、止まっていた車が爆発し、2人がケガをしました。 爆発の前に地元住民が撮影したとされる写真からは、車の下に、爆弾のようなものが置かれているのが分かります。 また、東部のジャララバードでも、タリバンの車両3台が相次いで爆発し、タリバンの構成員ら3人が死亡し、市民を含むおよそ20人がケガをしたということです。 タリバンの暫定政権発足後、爆発で死者が出たのは初めてで、いずれの爆発もタリバンを狙ったものとみられていますが、犯行声明は出ていません。

2021.09.19 01:23

誤って車が線路に…都電荒川線一時見合わせ

18日夜、東京・北区の都電荒川線の線路に誤って軽乗用車が進入し、電車が一時運転を見合わせました。 警視庁などによりますと、18日午後7時半ごろ、北区の都電荒川線「飛鳥山」停留場で線路内に軽乗用車が進入しました。 電車との衝突はなく、けが人もいませんでしたが、荒川線は一部区間でおよそ1時間半にわたって運転を見合わせ、およそ600人に影響が出ました。 車を運転していたのは栃木県の20代の男性会社員で、都内の友人宅に向かう途中、現場近くの道路から誤って入り込んだもので、男性は「雨が降り視界が悪かった」「カーナビの通りに走っていたが勘違いした」と話しているということです。

東京 2021.09.19 00:56

長友11年ぶりJ復帰“長友の声”で快勝

18日、味の素スタジアムで行われた明治安田生命J1リーグ第29節FC東京対横浜FC。今週12日にFC東京への復帰を発表した長友佑都選手は先発出場を果たし、11年ぶりのJリーグの舞台に立ちました。 スタンドには11年前、長友選手がつけていた5番のユニホームを着て観戦するサポーターも。背番号50を付けた長友選手は左サイドバックで先発出場。前半開始早々、長友選手にボールが渡ると約4000人のファンから大きな拍手が起こります。 長友選手は前半から積極的に大きな声を出し、チームを鼓舞。試合後、長谷川健太監督が「長友のおかげでチームのスイッチが入った」と絶賛していた“長友の声”がピッチに響き渡ります。 その効果もあり、FC東京はディエゴ オリヴェイラ選手のスーパーゴールなど、前半で3点リードします。後半も左サイドを駆け上がる長友選手。サイドライン際でボールが出て、マイボールの判定を受けると審判に「ブラボー」と声をかけるなど、審判をも鼓舞。試合は後半に追加点を加えたFC東京が4対0で勝利。“長友の声”で快勝しました。 試合後、長友選手は11年ぶり復帰について「FC東京の青赤のユニホームを着てホームでプレーするのがうれしくて、しびれた」と語り、声については「前節見てて、熱量が足りないと思ったのでモチベーションを上げる声を多く出した。何百回じゃ足りないくらい声をかけた」と11年間成長し続けている男が声と熱量でチームを引っ張りました。 写真:YUTAKA/アフロスポーツ

東京 2021.09.18 23:44

巨人あと一本出ず引き分け 阪神と3.5差

18日、プロ野球・巨人対ヤクルトが東京ドームで行われ、3位巨人は2位ヤクルトと6対6で引き分けました。 首位阪神を追いかけたい両チーム。巨人は、ヤクルト塩見泰隆選手に3ランホームランを打たれるなど4回表までに4点のリードを許す苦しい展開。それでもその裏、坂本勇人選手、中島宏之選手のソロホームランで巨人が2点を返します。 しかしその後も投手陣が粘れず、ヤクルト塩見選手には第四打席までに史上71人目の達成となる「サイクル安打」を許すなど6回を終えて4対6と2点を追う苦しい展開。それでもここで頼りになったのは、キャプテン・坂本選手でした。 7回、満塁のチャンスで打席が回ると、レフト線への2ベースで、ついに6対6の同点に追いつきます。これで勢いに乗ったかと思われましたが、その後打線はつながらず。勝ち越すことができません。 同点のまま迎えた9回、2アウトながらランナー1塁と、長打が出れば一打サヨナラの場面。打席にはこの日3打点の坂本選手。ヤクルト守護神・マクガフ投手の初球をスイングにいきますが、打球は高く上がりショートフライに。チャンスを作るもあと一本がでなかった巨人。6対6の引き分けで、首位阪神とのゲーム差は3.5に広がりました。

東京 2021.09.18 23:15

飛込・荒井祭里「やるしかない」5連覇

飛込の日本選手権で18日、女子10m高飛込の競技が行われ、東京五輪に出場した荒井祭里選手が優勝。5連覇を達成しました。 「5連覇の実感はないけど本当にうれしい」と試合後、ホッとしたような笑顔を見せた荒井選手。5本で争う決勝の4本目を飛び終わったとき、荒井選手は2位で首位との差は14.75点差でした。「(電光掲示板を)見られたのが4本目の後だったので、『あっ(2位だ)』てなった。(5本目の種目は)ずっと決めてきていたので、やるしかないと思っていて、コーチにも自信を持てと言われて、自信を持って5本目は飛ぶことができたと思います」 その5本目、5253B(後ろ宙返り2回半1回半ひねりえび型)では荒井選手の代名詞ともいえる水しぶきが少ない「ノースプラッシュ」を決め、見事に逆転優勝を決めました。 東京五輪では予選落ちという結果に終わった荒井選手。「五輪は悔しいという気持ちが多かった試合。もっと自分に自信をつけてパリ(五輪)に臨みたいです」と意気込みました。 今後の目標については、「まず(10月の)インカレは、とにかく優勝する。いい点数で良い演技をできるようにしたいと思う。来年は2月に世界選手権の選考会があるので、そこでは優勝して(個人でもシンクロでも)出場権を獲得して、世界選手権でメダルを獲得できるように今から頑張っていきたいです」と語りました。

栃木 2021.09.18 22:25

男子バレー決勝進出 世界選手権出場権獲得

18日、バレーボールのアジア選手権・準決勝が千葉ポートアリーナで行われ、男子日本代表がチャイニーズ・タイペイにセットカウント3-1で勝利し、決勝に進出。来年ロシアで行われる世界選手権の出場権を獲得しました。 今大会は16チームが参加し、上位2チームに入れば世界選手権の出場権を獲得できます。迎えたチャイニーズ・タイペイとの準決勝、エースで主将の石川祐希選手を中心に日本が第1セットを奪いますが、第2セットはチャイニーズ・タイペイに奪い返され、セットカウント1-1の同点になります。 それでも第3セットでは頼れるエース・石川選手の強烈なスパイクが勝負所で随所に決まり、日本がこのセットを奪い、2-1と勝ち越しに成功。勢いに乗った日本は第4セットも制し3-1でチャイニーズ・タイペイに勝利、決勝進出を決めました。この勝利で日本は来年ロシアで行われる世界選手権の出場権を獲得しました。 試合後、エースの石川選手は「どこかで流れを変えないといけないと思っていた。個人的にもあの場面(勝負所)で決めることができてよかった。明日(決勝のイラン戦)は、個人でのベストパフォーマンス、チームでのベストプレーをできるようにしていきたい」と語りました。 写真:長田洋平/アフロスポーツ

千葉 2021.09.18 22:16

フェンシング上野 全日本「初優勝したい」

18日、フェンシング全日本選手権女子フルーレ予選に、東京五輪個人・団体ともに6位に入賞した上野優佳選手(19)が出場しました。 上野選手はこの日の初戦から安定した試合展開を見せ、準決勝まで順調に勝ち進みます。そして迎えた準決勝も相手から5連続ポイントを奪うなど圧倒的な強さを見せ、15対7の快勝。決勝進出を果たしました。 試合後、上野選手は「2回戦から、一緒に練習をしているメンバーが対戦相手だったので厳しい状況だったが、最初から落ち着いて自分が思うように試合をすることができた」と話しました。 また、東京五輪女子フルーレ団体で一緒に戦った東莉央選手(23)が決勝の対戦相手になることについて上野選手は、「小さいころから知っていて、一緒に練習をしている選手」と説明し、「年齢は(自分より)上だが、フットワークをしっかり使ってダイナミックな自分のフェンシングをすることができたら勝つことができると思うので、そこに向けてしっかり準備したい」と話しました。 11月6日に開催予定の決勝に向けては「まだ全日本選手権で優勝していないので必ず初優勝をしたい」と意気込みを語りました。

東京 2021.09.18 22:09

ハードル泉谷 跳んで走って「楽しかった」

18日、「学生ナンバーワン」をかけて戦う、陸上の日本学生陸上競技対校選手権大会(日本インカレ)の2日目。東京五輪110mハードル代表で、日本記録保持者の泉谷駿介選手(21・順天堂大)が、ハードルの予選に出場し、準決勝に進出。午後には4×100mリレー決勝に出場し、チームの銅メダル獲得に貢献しました。 今大会初日(17日)からハードなスケジュールをこなしている、自称“跳躍ハードラー”の泉谷選手。跳躍種目も得意としており、初日はまず、走り幅跳び決勝に出場しました。 1回目の跳躍で7m70をマークし、上位につけると(2回目は7m63)、3回目から5回目をパスし、その時間に4×100mリレーの予選に出場。アンカーとして、チームの組トップ通過に貢献しました。 リレーのレースを終え、再び走り幅跳びのピットに姿を現した泉谷選手。6回目に、この日の自己最長となる7m73を跳び、3位で表彰台に。それでも「思ったより跳べなくて悔しい。ハードルとリレーでしっかり挽回できたら」と悔しさをにじませました。 そして大会2日目となったこの日も泉谷選手は大活躍。まずは午前中に、本命種目の110mハードルに出場しました。スタートから飛び出ると、中盤に1人抜け出し、トップでフィニッシュ。最後は流す余裕もありながら、13秒44(追い風0.1m)の大会新記録と、五輪代表の強さを見せつけました。 全体トップのタイムで準決勝進出を決めた泉谷選手。「1台目の(ハードルの)入りがよかった」と言い、スタートの反応速度も0.122秒(0.1秒未満は失格)と準決勝に進んだ選手の中でトップでした。 疲労がたまっている中でのレースにもかかわらず、楽しかったと笑顔を見せた泉谷選手。「思ったよりタイムが出た。昨日(17日)の調子からいうと13秒6ぐらいかかるかなと思ったが、ハードルになると動きがしっかり変わって、いい流れになったのでよかった」と振り返りました。 また、「後半が少しちょっともたついてしまった」と課題をあげた上で、「しっかりとうまく刻めるようにしたら13秒2くらいはいけるかなと思う」と手応えを口にしました。 4年生の泉谷選手にとって、これが最後のインカレ。「4年生は絶対勝たないといけないので、しっかりと自覚を持ってやっていけたら」と気を引き締めました。 そして午後には、4×100mリレー決勝に登場。アンカーを任された泉谷選手は、5~6番手でバトンを受けると、ぐんぐん加速し、チームの順位を3位に押し上げる活躍。銅メダル獲得に貢献しました。 レース後、泉谷選手は「できれば優勝したかったが、3位入賞できてうれしい気持ちはある。1番は楽しいという思いが強くて、個人種目と違ってチームでやっているので、チームで喜べるところがいいところだなと思った」と振り返りました。 この2日間で、走り幅跳び、4×100mリレー予選・決勝、110mハードル予選に出場した泉谷選手。大会最終日となる19日は、110mハードルの準決勝に出場予定で、準決勝を勝ち抜けば決勝も同日に行われます。

埼玉 2021.09.18 22:02

住宅1棟全焼、2人の遺体見つかる 青森市

18日、青森市で住宅1棟を全焼する火事があり、2人の遺体が見つかりました。警察はこの家に住む2人とみて身元の確認を進めています。 火事があったのは青森市浦町の今智子さん(80)の住宅で、18日午前11時20分頃、火が出ました。火は2時間半後に消し止められましたが、一部2階建ての住宅1棟170平方メートルを全焼し、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。 警察によりますと、今さんと同居していた今さんの娘(54)と火事のあと連絡が取れなくなっています。警察が遺体の身元の確認を急ぎ、火が出た原因を調べています。

青森 2021.09.18 21:49

台風で増水…川の岸辺で女性の遺体見つかる

17日夜、高知県黒潮町で自宅を出たまま行方不明になっていた女性が翌朝、町を流れる川の岸辺で遺体で見つかりました。川は台風14号の影響で増水していたということです。 遺体で発見されたのは、高知県黒潮町奥湊川の無職・森下靖子さん(66)です。警察によりますと、17日午後10時ごろ、地元の消防団員から「森下さんが行方不明になっているようだ」と消防に通報がありました。夫や近所の人などが捜したところ、近くを流れる湊川の川岸で森下さんの傘を発見。警察と消防が捜索し、18日の朝、約5キロ下流の岸辺で森下さんを遺体で発見しました。 湊川は、台風14号の影響で増水していたということで、警察は森下さんが川に流されたとみて事故のくわしい原因を調べています。

高知 2021.09.18 21:42

東京で862人感染 1回接種の女性が死亡

東京都内で18日、新たに862人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。27日連続で前の週の同じ曜日の人数を下回っています。 都内の新たな感染者は862人で、先週土曜日より411人減りました。土曜日で1000人を下回るのは7月10日以来です。重症者は177人で前日より2人減りました。 一方、30代の男女2人を含む20人の死亡が確認されました。このうち、30代の女性は7月下旬にワクチンを1回接種していて、死亡後に感染が判明しました。 また、50代の男性は新型コロナの軽症で自宅で療養中に死亡したということです。先月以降、自宅療養中に死亡した人はこれで48人に上っています。

東京 2021.09.18 21:32

飛込 15歳・玉井陸斗3位「より冷静に」

飛込の日本選手権2日目となる18日、男子3m飛び板飛込の競技が行われ、11日に15歳の誕生日を迎えたばかりの玉井陸斗選手が出場しました。 予選では6本中5本終了時まで1位だった玉井選手ですが、最後6本目の「5337D(前逆宙返り1回半3回半ひねり自由形)」で板を踏み損ねてしまい、得点は12.25点と伸びず。4位に順位を落としたものの決勝に駒を進めました。 決勝でも安定しないジャンプが続いた玉井選手。5本目の「307C(前逆宙返り3回半抱え型)」で背中から落ちてしまい、36.75点と点数は伸ばせず「普段の練習よりもいい板の踏み方、いい踏切ができたが、いつもと違う感覚だったので動揺した」と失敗した原因について語りました。 それでも、次の6本目、予選で失敗した「5337D」では89.25点の高得点をマークすると3位に浮上しました。玉井選手は「失敗したらすぐ忘れるようにしている。後に引きずらないように『最後は最後決めきる』と意識してやりました」とコメント。 大会の1週間前に15回目の誕生日を迎えた玉井選手。「いままでよりもっと落ち着いて冷静に。試合で失敗することはこれからもっと増えていくと思うけど、それに対応していい結果を出していけたらなと思います」と話しました。 誕生日プレゼントの話になると「みなさんいい物を選んでくれました」と笑顔に。同じJSS宝塚で練習する飛込界のレジェンド寺内健選手から何をもらったか聞かれると「何かはちょっと言わないでおこうと思いますけど、もらいました。うれしかったです」と語るにとどめました。 玉井選手は19日の日本選手権の最終日には本命種目の10m高飛込に出場予定。「あした(19日)は3連覇がかかっているので、それをまず連覇を途切らせないように、(東京)五輪から成長した自分を見せられるように頑張りたい」

栃木 2021.09.18 21:18

ヤクルト・塩見泰隆 サイクルヒット達成

18日、プロ野球・巨人対ヤクルトが東京ドームで行われ、2位・ヤクルトの塩見泰隆選手がサイクルヒットを達成しました。 塩見選手は初回の第1打席にライトへのヒット、3回の第2打席にもフェンス直撃の3ベースヒットでチャンスを作ると、いずれもホームに帰り2得点を記録します。 第3打席にはランナー1・2塁のチャンスでライトスタンドへの12号3ランホームランを放ち、サイクルヒットまでツーベースを残すのみとなります。 迎えた第4打席、巨人3番手の高梨雄平投手からレフト線へのツーベースを放ち、史上71人目、今シーズンではDeNAの牧秀悟選手に次いで2人目のサイクルヒットを達成しました。

東京 2021.09.18 21:02

中露主導「上海協力機構」にイラン加盟へ

中国やロシアなどが主導する国際的な枠組みである「上海協力機構」にイランが正式に加盟するための手続きが始まりました。アメリカへの対抗軸としての色合いがさらに強まりそうです。 中国の王毅外相は16日、イランのアブドラヒアン外相と会談し、イランの上海協力機構への正式加盟を支持する考えを伝えました。上海協力機構は中国やロシア、中央アジアの国々を中心に発足した地域協力の枠組みですが、イランが加わることでアメリカへの対抗軸としての存在感をさらに強めることになりそうです。 一方、アフガニスタン情勢に絡んで、中国やイランに加えてロシアやパキスタンの周辺4か国の外相が会談し、テロ組織や麻薬密売組織の根拠地にならないよう協力していくことや、アフガニスタンに対する人道物資などの支援を強化していくことで一致しました。

2021.09.18 20:51

全国感染4702人 先週土曜の4千人超減

NNNの集計によると、18日、東京で862人、大阪で666人、神奈川で453人など全国の新規感染者は4702人となり、先週土曜日(11日)と比べると4000人以上減りました。 また、全国で亡くなった人は63人でした。一方、17日時点の全国の重症者は、前の日から56人減って1559人でした。

2021.09.18 20:45

五輪金・加納虹輝 右足負傷も日本一に王手

18日に行われた、フェンシング全日本選手権。準決勝までが争われた男子エペの予選に、東京五輪で日本フェンシング界初の団体金メダルを獲得した加納虹輝選手(23)が出場しました。 史上初の快挙を達成し、注目度が高まっているフェンシング男子エペ。その実感を加納選手は「(出身高校のある)山口県岩国市に帰った時、ラーメン屋に行ったら『見てましたよ』とか、『おめでとうございます』と声をかけられました」また、五輪後テレビやラジオへの出演オファーが急増し、10から20の番組に出演したと言います。 この日、順当に勝ち上がり、準決勝にコマを進めた加納選手。しかし、第1ピリオド5-8と、対戦相手の古俣聖選手にリードを奪われた場面で、右手の指と右足のふくらはぎをつり、倒れ込んでしまいます。 治療後も思うように足が動かない様子でしたが、「相手の古俣選手が攻めて来てくれた。僕が動けないから畳みかけてきた。それを逆に利用してカウンターを狙う手を使った。リードされていても負けそうという気持ちはなかった」と、冷静に試合を組み立てた加納選手。5-9の場面からは、6連続ポイントを奪うなど、15-12で勝利。自身初となる全日本選手権の決勝進出を決めました。 試合後、加納選手は「僕はまだ全日本選手権を優勝したこともないですし、決勝に行ったこともなかったので、これを機に必ず優勝したいという思いで(東京五輪後は)練習に取り組んでいました。必ず優勝をつかんで、初の全日本選手権優勝のタイトルをとりたいです」と、11月6日(土)に行われる決勝へ、意気込みを語りました。

東京 2021.09.18 20:42

3位巨人坂本・中島のソロHR2本で反撃

18日、プロ野球・巨人対ヤクルトが東京ドームで行われ、3位巨人の坂本勇人選手と中島宏之選手にソロホームランが飛び出しました。 巨人はメルセデス投手が4回表にヤクルト塩見泰隆選手に3ランホームランを許すなど4点を追いかける苦しい展開。 それでもその裏、先頭のキャプテンの坂本選手がヤクルト先発高橋奎二投手のチェンジアップを捉え、2試合ぶりの16号ソロホームランで3点差とすると、中島選手にもソロホームランが飛び出し、この回ソロホームラン2本で2点差まで迫りました。 坂本選手は「しっかりと1球でしとめられました。1点ずつ返していくだけです」とコメントしました。

東京 2021.09.18 20:22

党員・党友「河野氏に投票」40%【分析】

日本テレビは、自民党の党員、党友を対象に、独自に電話調査を行い、総裁選挙で誰に投票するかたずねたところ、河野ワクチン担当相が40%で1位、岸田前政調会長が21%で2位でした。今回の電話調査について、詳しく分析します。 総裁選挙で誰に投票するか、たずねたところ、河野氏が40%でトップ、岸田氏が21%などとなりました。 さらに、その候補を支持した理由もたずねたのですが、トップの河野氏を支持した理由で最も多かったのは、「改革意欲がある」で35%、「指導力がある」が17%で続きました。 一方、2位の岸田氏は、最も多かったのは「人柄が信頼できる」の31%でした。 高市氏は、「政策が期待できる」が44%で最も多く、野田氏は、最も多かったのは「人柄が信頼できる」の38%でした。 また、今の自民党に最も必要なことをたずねたのですが、「世代交代」が最も多く26%、「リーダーによる丁寧な説明」が21%、「派閥の解消」が13%などと続きました。 そして、それぞれの回答別に誰の支持が多かったかを見てみます。「世代交代」が必要と答えた人の中では河野氏が53%でトップでした。「リーダーによる丁寧な説明」でも河野氏がトップで35%、岸田氏が26%でした。 また、新しい総裁に取り組んでほしい政策や課題をたずねたのですが、最も多かったのはやはり、「新型コロナウイルス対策」で21%、「景気や雇用」が20%などと続きました。 「新型コロナ対策」と答えた人が最も多く支持したのは河野氏で、43%でした。 【日本テレビ緊急電話調査】 9月17・18日実施 全国の有権者のうち、自民党員・党友と答えた1010人が回答 調査協力:JX通信社

2021.09.18 20:15

党員・党友1位「河野氏に投票」自民総裁選

日本テレビは、自民党の党員・党友を対象に独自に電話調査を行い、総裁選挙で誰に投票するか、尋ねたところ、河野ワクチン担当大臣が40%で1位、岸田前政調会長が21%で2位でした。 電話調査は、全国の有権者のうち、自民党の党員・党友であると答えた人を対象に行ったものです。 今回の総裁選挙で誰に投票するか尋ねたところ、河野氏が40%でトップ、岸田氏が21%で続き、高市前総務大臣が15%、野田幹事長代行が5%でした。「まだ決めていない・わからない」との回答は19%でした。 一方、国会議員票の情勢について、日本テレビが取材したところ、18日午前の時点で支持が明らかになっている議員の数では、岸田氏が72人、河野氏が61人と激しく競り合っていて、高市氏が47人で続いています。野田氏は、推薦人20人からの支持の上積みを目指しています。まだ半数近くの議員が支持を明確にしていません。 このように国会議員票は分散しているほか、党員・党友票でも1位の河野氏が過半数を獲得できるかは微妙であることなどから、1回目の投票で過半数を得る候補者はおらず、現状では、上位2人による決選投票となる可能性が高くなっています。 ただ、党員・党友でも国会議員でもまだ態度を決めていない人は多く、討論などの選挙活動もこれから本格化することから、情勢は大きく変わる可能性もあります。 【日本テレビ緊急電話調査】 9月17・18日実施 全国の有権者のうち、自民党員・党友と答えた1010人が回答 調査協力:JX通信社

東京 2021.09.18 20:09

無免許事故で高校生逮捕…同乗の3人重軽傷

17日夜、沖縄県石垣市で、男子高校生が無免許で運転し同乗していた高校生3人が重軽傷を負う事故があり、警察は、運転していた高校生を逮捕しました。 警察によりますと、17日夜、石垣市の市道で、16歳の男子高校生が運転する軽トラックがガードレールに衝突しました。軽トラックには同じ高校に通う男子高校生3人も乗っていて、事故の衝撃で荷台にいた2人が車外に投げ出され、1人は後頭部を骨折し意識不明の重体で、もう1人も頭にケガをするなど重傷です。また、助手席の1人も軽いケガをしました。 警察は18日、運転していた男子高校生を無免許過失運転致傷の疑いで逮捕しました。男子高校生は「間違いありません」と容疑を認め、事故原因については「よそ見してしまった」と話しているということです。 車は知人の男性のもので、警察は当時の状況などを詳しく調べています。

沖縄 2021.09.18 19:24

新横綱・照ノ富士 琴ノ若を破り全勝守る

16日、大相撲秋場所7日目が両国国技館で行われ、ここまで6勝負けなしの新横綱・照ノ富士が、前頭三枚目・琴ノ若との結びの一番に臨みました。 立ち合い、照ノ富士は琴ノ若に「のど輪」で少し距離をとられますが、落ち着いて右手で回しをつかみます。 その後、体を引きながら脇を締める琴ノ若に対し、十分な体勢がとれなかった照ノ富士ですが、右手を巻き返すと最後は「寄り切り」で勝利。安定した取り組みで唯一の全勝を守りました。 写真:2021年9月16日 大相撲秋場所5日目(日刊スポーツ/アフロ)

東京 2021.09.18 19:16

松山英樹17位に浮上 今季開幕戦決勝Rへ

■米男子ゴルフツアー フォーティネット選手権2日目(17日・米カリフォルニア州) 米男子ゴルフ、2021-22シーズン開幕戦の第2ラウンドが現地17日に行われ、松山英樹選手(29)はスコアを3つ伸ばし17位タイに浮上。決勝ラウンド進出を決めました。 3アンダー、24位タイからスタートした松山選手は、前半の15番パー3で、ティーショットをバンカーに入れるなどボギーをたたきます。 それでも続く16番パー5ではバンカーからの3打目を寄せてバーディー、18番のパー5でもグリーン横のラフからピンに寄せてバーディーを奪うなど、グリーン周りのアプローチがさえを見せます。 さらに後半でも3番と5番でスコアを伸ばし、2日目は4バーディー、1ボギー。通算6アンダーで首位と6打差の17位タイに浮上し、決勝ラウンドに進出しました。 松山選手は「きのう(初日)よりはショットも少し良くなかったですけど、それでも安定してプレーができたので良かった」と振り返りました。決勝ラウンドに向けては「明日伸ばさないとチャンスはないと思うので、伸ばして頑張りたい」と意気込みを語りました。 写真:2021年9月4日(アフロ)

東京 2021.09.18 19:00

総裁選・討論会3 4候補者へ代表質問・下

17日に告示された自民党の総裁選挙。18日、河野太郎ワクチン担当相(58)、岸田文雄前政調会長(64)、高市早苗前総務相(60)、野田聖子幹事長代行(61)の4人の候補者が、日本記者クラブ主催の討論会に臨みました。 討論会は、候補者同士による討論の第一部、各候補者に代表質問する第二部の、二部構成で行われました。 ※討論会のもようを、動画でご覧ください。<3 第二部(下)>

東京 2021.09.18 18:31

総裁選・討論会2 4候補者へ代表質問・上

17日に告示された自民党の総裁選挙。18日、河野太郎ワクチン担当相(58)、岸田文雄前政調会長(64)、高市早苗前総務相(60)、野田聖子幹事長代行(61)の4人の候補者が、日本記者クラブ主催の討論会に臨みました。 討論会は、候補者同士による討論の第一部、各候補者に代表質問する第二部の、二部構成で行われました。 ※討論会のもようを、動画でご覧ください。<2 第二部(上)>

東京 2021.09.18 18:29

総裁選・討論会1 4人の候補者同士が討論

17日に告示された自民党の総裁選挙。18日、河野太郎ワクチン担当相(58)、岸田文雄前政調会長(64)、高市早苗前総務相(60)、野田聖子幹事長代行(61)の4人の候補者が、日本記者クラブ主催の討論会に臨みました。 討論会は、候補者同士による討論の第一部、各候補者に代表質問する第二部の、二部構成で行われました。 ※討論会のもようを、動画でご覧ください。<1 第一部>

東京 2021.09.18 18:27

自民党・竹下亘衆院議員が死去 74歳

自民党の元総務会長で衆議院議員の竹下亘さんが、17日夜、亡くなったことが分かりました。 自民党島根県連によりますと、竹下亘衆議院議員は17日夜、東京都内の自宅で食道がんのため亡くなりました。74歳でした。 竹下議員は島根県雲南市出身で、兄である故・竹下登元総理の後継者として2000年の衆議院選挙に島根2区から出馬し初当選。現在7期目で、自民党の総務会長や国会対策委員長を歴任したほか、竹下派の会長を務めていました。 しかし2019年に食道がんであることを公表し、今年7月には今期限りでの引退の意向を表明していました。

東京 2021.09.18 18:24

【天気】関東はあす明け方にかけ激しい雨も

《台風14号に関する情報》 台風14号は、18日(土)午後3時に静岡県の沖合で温帯低気圧に変わりました。ただ、低気圧に伴う雨雲が伊豆諸島を通過し、関東は湿った空気や前線がかかるため、19日(日)の明け方にかけて、局地的に非常に激しい雨が降りそうです。 19日(日)夕方までの予想雨量は、関東北部で120ミリ、関東南部で100ミリ、伊豆諸島で80ミリ。19日(日)にかけて予想される最大瞬間風速は、関東と伊豆諸島で30メートルとなっています。 海上は、うねりを伴いしけとなる見込みです。引き続き、土砂災害に警戒するとともに、強風や高波に注意が必要です。 《全国 19日(日)の天気》 関東で明け方まで非常に激しい雨の降る所がありますが、天気は回復に向かいそうです。日中は広く、大陸から進んでくる乾いた空気を持った高気圧に覆われて、晴れる所が多いでしょう。ただ、東海や近畿では雲が広がりやすく、にわか雨の所がありそうです。 最低気温は、北日本を中心に18日(土)より低くなるでしょう。最高気温は、北日本で18日(土)より高くなりそうです。関東の内陸から西日本は30℃以上の真夏日となる所もあるでしょう。 ■予想最低気温(前日差) 札幌  16℃(-1℃ 9月上旬並み) 仙台  18℃(-3℃ 平年並み) 新潟  20℃(±0℃ 平年並み) 東京  21℃(-1℃ 平年並み) 名古屋 22℃(±0℃ 平年並み) 大阪  23℃(+1℃ 9月上旬並み) 広島  22℃(-1℃ 平年並み) 高知  21℃(-3℃ 平年並み) 福岡  22℃(±0℃ 平年並み) ■予想最高気温(前日差) 札幌  23℃(+2℃ 平年並み) 仙台  27℃(+4℃ 9月上旬並み) 新潟  26℃(+2℃ 平年並み) 東京  27℃(+1℃ 平年並み) 名古屋 29℃(+1℃ 平年並み) 大阪  29℃(-2℃ 平年並み) 広島  30℃(-1℃ 平年並み) 高知  32℃(-2℃ 8月下旬並み) 福岡  29℃(+1℃ 平年並み)

2021.09.18 18:22

“スマホで投票”実現は…生徒が新たな試み

投票所に行かずに、スマートフォンで手軽に1票。選挙の投票スタイルは近い将来、こう変わるかもしれません。若者の低い投票率は改善されるのか。教育の現場である取り組みが始まっています。        ◇◇◇◇◇  「どうしようって思いました」 茨城県立並木中等教育学校の枝川優菜さん(16)は、一般の高校の1年生にあたる4年生です。生徒会委員を選ぶ学校内の選挙で選挙管理委員を担っています。枝川さんは、ある初めての試みに緊張していました。 選管委員長「ネット投票は4年次だけが行うかたちになってます」 枝川さんの学年は、インターネットによる投票。実は、実際の政治家を選ぶ選挙への導入を視野に入れた本格的なもので、地元・つくば市がバックアップしているのです。 つくば市政策イノベーション部 森祐介部長「なぜやるのか、どういう意図で、意義があるのか、自分事にしてもらってインターネット投票を今後の街・市政・行政の中で活用していくべきかどうか、皆さんの方でも議論を深めてもらいたい」        ◇◇◇◇◇  「でもそれだと投票箱が増えちゃう。そうするとそっちのコストがかかるから」 枝川さん「人件費とかかさみそうだね」  「じゃあそこ単位でインターネット投票にすればいいんじゃないの?」 投票所へ行かずに投票できる「ネット投票」は、有権者の手軽さゆえ投票率が上がること、開票作業の効率化が期待されます。 迎えた選挙当日。ネット選挙の課題は「投票の秘密を守ること」です。 生徒の使用するスマートフォンには、IT企業が提供する「投票アプリ」が事前にダウンロードされました。投票者が誰に票を入れたか分からないよう匿名性を守る一方で、なりすましや重複の投票を防ぐといいます。はたして上手くいくのか? 投票がスタートすると、生徒は各々、校内の好きな所から投票します。投票する候補者を選び、投票ボタンを押して完了です。 教室で投票した生徒「簡単でした、やりやすくて」 教室で投票した生徒「設定まではちょっと大変だったけど、本番の投票は早くできたので助かりました」 しかし中には、先生に「紙でいこう!」と言われた生徒も。実はログインできないなどトラブルで、22人が紙投票になりました。8人の欠席を含め、この日ネットで投票できたのは160人中130人でした。        ◇◇◇◇◇ 投票が終わり、放課後になると、ほかの学年などの紙投票の開票作業が続く一方、ネット投票の結果は瞬時に出ていました。 開票結果を見つめる枝川さんには、ある役割がありました。 枝川優菜さん「不正がないかどうかを監視というか、みている仕事でした。今回、インターネット投票するというのを両親とも話した。選挙について話すきっかけにもなって、両親と3年後、つくば市長選に参加すると思います」 つくば市は、若い世代に慣れ親しんでもらい、3年後の市長選にはネット投票を導入したい考えです。一方で、システムトラブルへの対応など課題解決が求められます。

茨城 2021.09.18 18:18

軽トラ無免許運転で事故、高校生逮捕 沖縄

17日夜、沖縄県石垣市で、男子高校生が無免許で運転する軽トラックがガードレールに衝突し、同乗していた高校生3人が重軽傷を負いました。 警察によりますと、17日夜、石垣市の市道で、16歳の男子高校生が運転する軽トラックがガードレールに衝突しました。軽トラックには同じ高校に通う男子高校生3人も乗っていて、事故の衝撃で荷台にいた2人が車外に投げ出され、1人は意識不明の重体、もう1人も頭にケガをするなどの重傷です。また、助手席の1人も軽いケガをしました。 警察は、運転していた男子高校生を逮捕しましたが、「自分は無免許です」と話しているということです。

沖縄 2021.09.18 17:58

男所持のハンマーが凶器と特定 女性殺害

佐賀県鳥栖市で79歳の女性が殺害された事件で、警察は、逮捕された大学生の男が所持していたハンマーが殺害に使用された凶器だと特定しました。 この事件は今月10日、佐賀県鳥栖市の住宅の庭で、大塚千種さんが頭をハンマーで複数回殴られ殺害され、自首した長崎大学4年の山口鴻志容疑者が殺人の疑いで逮捕されたものです。 佐賀県警によりますと、自首したときに山口容疑者が所持していた金属製のハンマーからは、大塚さんと同じDNA型が検出され、このハンマーが凶器と特定したということです。 佐賀県警は18日午前、山口容疑者の自宅の家宅捜索を行い、犯行に至る経緯や動機の解明を進めています。

佐賀 2021.09.18 17:51

千葉市が延期要請も…“スパソニ”始まる

緊急事態宣言が続く中、千葉市が開催延期を求めた音楽フェス「スーパーソニック」が18日から始まりました。 「ZOZOマリンスタジアム」で始まった「スーパーソニック」には一日およそ1万人の来場が見込まれ、初日の18日は、時折激しい雨が降る中、多くの観客が集まりました。 新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、千葉市は開催延期を求めましたが、予定通りの開催となったため、後援を取り消していました。 一方、主催者側は、酒類の販売はせず、持ち込みも禁止し、終了後も密にならないように帰宅を促すなど感染予防対策を徹底するとしていました。 参加した人「席数もゆとりもって間も空いていたので、皆さん声出さずに応援してたので、久しぶりのイベントで参加してよかったと思いました」 また会場を視察した千葉市の担当者は、感染対策に大きな問題は見られなかったと説明しました。 市の担当者「来場者のみなさんは、おおむねルールを守っていただいているということで、支障がないことを確認しております」 イベントは19日まで行われます。

千葉 2021.09.18 17:44

自民総裁選4候補 討論会でコロナなど議論

自民党の総裁選挙で、4人の候補者が日本記者クラブで討論会にのぞみ、新型コロナウイルス対策などについて議論を交わしました。 河野ワクチン担当相「来年になると生後6か月の赤ちゃんから打てるワクチンというのが出てくる。簡易検査キット、これを安く大量に政府が後押しをして、しっかり検査ができる体制をつくらなければいけない」 岸田前政調会長「コロナウイルス変異のスピードが速く、ゼロにすることは難しいと考えます。しかしながら、通常に近い社会経済活動は取り戻すことができると思いますし、それを目標といたします」 高市前総務相「ワクチン、また治療薬の国産化に向けてしっかりと投資を行っていくこと。それから現在お困りの事業主体、生活困窮者の方をお守りするために大胆な財政出動を行います」 野田幹事長代行「重症化予防のためには、早期発見、早期治療、今、酸素ステーション、抗体カクテル、様々な取り組みがありまして、さらにはステロイド等もいろんな治療が確定してきています。まずはしっかりとその受け皿をつくること」 消費税の増税について、岸田氏は「10年程度は上げることは考えない」と述べた上で、河野氏に対し、年金の最低保障部分の財源に消費税を充てるのであれば「具体的に何%上がるのか示すべきだ」と迫りました。 河野氏は、具体的な税率を示さなかったものの「抜本的な改革をやらなければ若い人たちの将来の年金生活が維持できない」と強調しました。 高市氏は、新型コロナ対応で医療体制の確保に向け国が必要な措置を命令できるよう、来年の通常国会に法案を提出したいとの考えを示しました。 一方、野田氏は、準医療機関の「サブホスピタルを国がつくり、医療をしっかりと提供することが肝要だ」と述べました。

東京 2021.09.18 17:42

関東でも大雨 横浜で住宅街の石垣崩れ…

西日本を横断したあと東海沖の海上を東へ進んでいた台風14号は、18日午後、静岡県の沖合で温帯低気圧に変わりました。関東地方でも大雨となり、横浜では住宅街の石垣が崩れる被害がありました。 東京や神奈川では、18日未明から発達した雨雲がかかり、激しい雨となりました。神奈川県海老名市では、午前6時ごろまでの1時間に65.5ミリの非常に激しい雨を観測したほか、伊勢原市では道路が冠水しました。 東京都心でも午前中、土砂降りの雨となり、都内や神奈川県内を流れる一部の河川では一時、氾濫危険水位を超えたということです。 さらに横浜市中区では午前9時頃、住宅街にある石垣が幅5メートルほどにわたり崩れているのが見つかりました。 近所の住民「崖が崩れていたのでビックリ。ドーンと雷が落ちたみたいな音でした」 けが人や住宅への影響はありませんでしたが、横浜市は近隣の5世帯8人に避難指示を出しています。

2021.09.18 17:41

“公開票読み”自民党総裁選SNS表明続々

17日に告示された自民党総裁選挙。各候補の推薦人や、SNSなどで支持を明らかにしている議員を一覧にまとめました。今後もアップデートしていきます。 一覧に掲載したのは、各候補の推薦人、会見やSNSなどで特定の候補者を支援する考えを明らかにしている議員、各候補の選挙対策本部のコアメンバーに名を連ねている議員らです。(9月18日午前時点) 下記の特設サイトで、各候補者の名前をクリックすると(選択された候補者名は紺色に反転します)、その候補者への支持を表明した議員らの一覧が表示されまます。 国会議員票382票の行方は…? 【特設サイト】 https://public.flourish.studio/visualisation/7286224/ Visualised with @f_l_o_u_r_i_s_h

東京 2021.09.18 17:39

政府・自民コロナ対応 枝野氏が厳しく批判

立憲民主党の枝野代表が新潟市内で演説し、新型コロナウイルスをめぐる政府・自民党の対応を厳しく批判しました。 立憲民主党・枝野代表「自民党が総裁選挙やるのは勝手です。でも昼間は国会開けるじゃないですか。自分が総理大臣になれるかどうか。それで昼間からうつつをぬかすことができるんですか。相変わらず危機感が足りないんですよ」 枝野代表は「日本の経済や社会が駄目になっているのは政治の方向が時代遅れになっているからだ。自分の力だけではどうにもならないときのために、政治はある。命を守ることに、しっかりと政治はお金を使うべきだ」などと訴えました。

新潟 2021.09.18 17:38

台風は温低に 関東中心に引き続き大雨警戒

台風14号は温帯低気圧に変わりましたが、関東を中心に引き続き、大雨などに警戒が必要です。 今後の雨の予想です。台風から変わった低気圧の雨雲は、伊豆諸島を通過するでしょう。関東は、これとは別に、前線の雨雲がかかって雨が降り、非常に激しく降る所もありそうです。日付が変わる頃になると、茨城県や福島県付近に発達した雨雲がかかりそうです。 関東では、19日の明け方にかけて、非常に激しい雨が降り、大雨となる所があるでしょう。また、東日本では、海上を中心に19日にかけて風が強く、うねりを伴ってしける所がありそうです。土砂災害や低い土地の浸水などに警戒が必要です。

2021.09.18 17:28

台風→温帯低気圧 屋根が…和歌山で突風か

西日本を横断したあと東海沖の海上を東へ進んでいた台風14号は、18日午後、静岡県の沖合で温帯低気圧に変わりました。和歌山県美浜町では18日未明、突風とみられる強風が吹き、建物の窓ガラスが割れたりする被害が相次ぎました。 18日午前0時半ごろ、和歌山県美浜町の住宅街で、自宅の屋根瓦や駐車場の屋根が吹き飛ばされていることに住民たちが気づき、町役場に通報が相次ぎました。被害にあった住宅はおよそ50軒に上っていて、瓦や木材が道路をふさいだり、飛んできた屋根の一部で家屋の窓ガラスが割れたりするなどの大きな被害が確認されました。 当時、和歌山県には台風14号が接近していて、局地的な突風が吹いたことが原因とみられています。 被害を受けた住民「いつもより雨の音が大きいと思ったら、だんだん迫ってくるような近づいてくるような大きな音になって、ドーンという音がした。そうしたらガラスが割れたので、怖かったです」 この突風で、割れた窓ガラスで子供がひとりケガをしたため、病院で手当てを受けたということです。 美浜町には当時、竜巻注意情報が出されていて、和歌山地方気象台の職員が現場に入り、被害状況と突風の原因について詳しく調べています。

和歌山 2021.09.18 17:12

東京の感染862人 27日連続前週下回る

東京都内で18日、新たに862人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。27日連続で前の週の同じ曜日の人数を下回っています。 東京都内の新たな感染者は10歳未満から90代までの862人で、先週土曜日(11日)より411人減り、27日連続で前の週の同じ曜日の人数を下回りました。土曜日で1000人を下回るのは7月10日以来およそ2か月ぶりです。 直近7日間の感染者数の平均は887.0人で、前の週の59.3パーセントとなりました。 年代別では、20代が248人で最も多く、次いで30代は163人。また10歳未満が83人、10代は81人と、20歳未満の世代も多くなっています。 また、新たに死亡が確認されたのは30代の男女2人を含む20人、重症者は177人で17日より2人減りました。 一方、厚生労働省によりますと、17日時点の全国の重症者数は1559人で、前の日から56人減りました。先月14日以来、およそ1か月ぶりに1600人を下回りましたが、全国の重症者数は依然として高い水準にあります。

東京 2021.09.18 16:48

石川遼「ベストを尽くす」10位で最終日へ

◆国内男子ゴルフ ANAオープン3日目(18日、北海道・札幌GC輪厚コース) 前日に30歳の誕生日を迎え、2019年12月以来のツアー優勝を目指す石川遼選手がスコアを4つ伸ばし、上位に浮上しました。 この日、5アンダーの24位タイからスタートした石川選手は、前半の5番と7番でバーディーを奪います。さらに、後半の11番もバーディー。 その後、14番でボギーをたたきますが、16番、17番と連続バーディーを奪い、この日5バーディー・1ボギーの通算9アンダー。トップと6打差の10位タイに浮上しました。 通算18度目のツアー優勝へ、石川選手は「優勝はわからないですけど、自分にできるベストを尽くして、少しでもいいスコアで上がれるように頑張りたい」と、最終日への意気込みを語りました。

東京 2021.09.18 16:22

平均所得どう向上?…総裁選4候補の政策は

自民党総裁選が17日告示され、河野太郎ワクチン担当相(58)、岸田文雄前政調会長(64)、高市早苗前総務相(60)、野田聖子幹事長代行(61)の4人が立候補しました。有働由美子キャスターが、国民の平均所得をどう向上させるかを聞きました。 【「ポスト菅」4候補×有働由美子(3)】 ■岸田氏「口座ひも付けへ工夫を」 有働由美子キャスター 「新型コロナウイルスの影響で苦しむ低所得世帯などへの10万円再給付についてお尋ねします。河野さん以外の3人は賛成です」 河野 「給付は必要ですが、金額は精査しなければいけません」   有働 「岸田さんは(政調会長として)30万円給付を提起された時も苦労されました。どう10万円を速やかに給付しますか?」 岸田 「困っておられる方への現金での直接支給は大事です。ただ『速やかに』という点では、去年から銀行口座のひも付けなどが進んでいません。既にひも付けができた低所得の方がいますが、そこから外れる方は工夫が必要です」 有働 「低所得というのは、年収でいうとズバリどのくらいをイメージしている?」 岸田 「具体的に所得で区切るのか、子育て世代や非正規など立場で線を引かなければならないと思います」 ■迅速給付へ河野氏「データ整備を」 有働 「河野さんの年収のイメージや、方法は?」 河野 「まず子どもの貧困を防ぐため、ひとり親世帯が(対象に)あるだろうと思います。コロナで仕事がなくなった自営業の方もいらっしゃいます。さまざまなことを小まめに見ながら対応しないといけません」   有働 「時間がかかりますね」 河野 「いえ、本来はきちんとデジタル化したデータがあります。所得が低い方、子どもがいる世帯への1人5万円を、申請なしで政府がプッシュ型で給付しました。データが整備されれば、ニーズに応じた支援が可能になりつつあります。それをしっかり進めるのが大事です」 有働 「いつごろできますか? 年内?」 河野 「なるべく早くにと思います。デジタル庁が立ち上がりましたので。民間の力も借りて、それができるように、速やかにやりたいです」 ■社会保障の給付水準と負担は? 有働 「続いて、私たちのお金と暮らしです。年金や医療などの社会保障への考え方をお尋ねします。国民の負担を増やしても、給付などの水準を維持すべきか。あるいは、水準を下げて負担を抑えるべきか」 河野 「こういう質問は、やめた方がいいと正直、思います。あまり意味がないかなと」 有働 「河野さんはお答えなし、高市さんと野田さんが給付維持、岸田さんが真ん中でした」 ■デジタル庁「60秒以内」は可能? 有働 「デジタル庁は『すべての行政手続きがスマホで60秒以内にできる』とうたっていますが、2年以内に実現できますか? 河野さんと高市さんは『できない』、岸田さんは『できる』、野田さんは真ん中でした」 ■所得増へ高市氏「大胆な投資」 有働 「1世帯あたりの平均所得額は約552万円です。ご自身が掲げる経済政策で、3年以内に600万円台へ上げられますか? 河野さんは『実現できる』『できない』の真ん中を示し、他の3人は『できる』でした」 小栗泉・日本テレビ解説委員 「額の推移を見ると、1994年は最も高い664万円でしたが、その後は減っています。2013年、アベノミクスが始まった時は529万円。データ上、最も新しい2018年には552万円とやや上がりましたが、ピーク時からは100万円以上も低いです」 有働 「20年以上も伸び悩んでいます。『600万円を目指せる』と答えた高市さんにお尋ねします。アベノミクスでも、データ上6年で約20万円しか上がりませんでしたが、3年で50万円近くも可能ですか?」 高市 「それを目標に、日本経済強靭化計画を発表しました。達成まで、プライマリーバランス(基礎的財政収支)を一時凍結。かなり大胆な投資で、所得と雇用の増加を目指します」 ■河野氏「法人減税」来年度にも 有働 「河野さんは、利益を社員に還元する企業は法人税を減らすと訴えています。時期や幅は?」 河野氏 「法人税を下げることで株主の理解も得ながら、賃金を上げられるようにしたいです。できればすぐ、来年度くらいからスタートさせたいです」 「600万円まで行くように努力はしたい。ただ実際に3年以内にどこまで行くか、現時点では申し上げにくいです。また、平均所得と中間値をどう考えるか。お金持ちがいれば平均は上がりますが、全体の底上げも考える必要があります」 有働 「岸田さんは『令和版所得倍増計画』を掲げます。1000万円くらいまで伸ばしますか?」 岸田 「所得を伸ばすことは大事です。看護師や介護士、保育士の所得、公的価格を上げるため国がリードします。平均を上げるのも大事ですが、低所得者層の所得を広く引き上げるのが大事で、それで経済を回していくと強調したいです」 ■岸田氏「中所得者層へ手厚く」 小栗 「岸田さんは格差の解消へ、子育て世帯への住居・教育費を支援するという主張ですね。額や財源は?」 岸田 「中所得者層の大きな負担が教育費と住居費なので、手厚くします。ただ、さまざまな政策で格差解消を目指すので、これだけでいくらとは言っていません。財源は、全体の予算配分もあります。一時的な国債での調整は十分考えられます。いきなり増税は早すぎるのではないかと思っています」 (9月17日『news zero』より)

東京 2021.09.18 16:17

台風14号 温帯低気圧に変わる(気象庁)

気象庁によると、台風第14号は温帯低気圧に変わりました。 <気象庁の発表内容は以下のとおり>  台風第14号は18日15時に温帯低気圧に変わりました。 中心は東海道沖の北緯34度、東経138度にあって、1時間におよそ30キロの速さで東へ進んでいます。 中心の気圧は1000ヘクトパスカル 最大風速は18メートルで 中心から半径370キロ以内では 風速15メートル以上の強い風が吹いています。 これをもって台風第14号に関する情報(位置)は終了します。 なお、台風から変わった低気圧の周辺では引き続き強い風が吹いています。 今後は海上警報等を利用して警戒して下さい。

2021.09.18 16:13

畑岡奈紗 23位後退も決勝R進出

◆米女子ゴルフ ポートランド・クラシック2日目(オレゴン州・現地時間17日) 海外ツアー5勝目を狙う畑岡奈紗選手。ポートランド・クラシック2日目は2バーディー、4ボギーでスコアを2つ落としましたが、決勝ラウンド進出を決めました。 1アンダーの15位タイからスタートした畑岡選手は、前半の12番でバーディーを奪うと、その後の15番でもバーディー。しかし、続く16番でボギーをたたき、前半はスコアを1つ伸ばして終えます。 後半に入ると「ミスパットが多かった」と、4番、5番で連続ボギーとすると、さらに7番でもボギー。この日はスコアを2つ落とし、1オーバーの23位タイに後退しましたが、決勝ラウンド進出を決めました。 ホールアウト後、畑岡奈紗選手は「前半は5m以内のチャンスが多かっただけに、パッティングでリズムをつかめなかった。すごくチャンスにもつけていたので、そこをしっかり決めて伸ばしていきたかった」と振り返りました。 海外ツアー5勝目へ向け「まず予選通過できたので、あと2日間はしっかり来週以降につながるようなゴルフができたらいいなと思っています」と意気込みを語りました。 写真:アフロ

東京 2021.09.18 15:42

総裁選4候補、“ロックダウン”賛否割れる

17日告示された自民党総裁選。河野太郎ワクチン担当相(58)、岸田文雄前政調会長(64)、高市早苗前総務相(60)、野田聖子幹事長代行(61)の4候補に、有働由美子キャスターが迫りました。新型コロナウイルスなどをめぐる私権制限では、意見が割れました。 【「ポスト菅」4候補×有働由美子(2)】 ■高市氏、ロックダウン「法整備を」 有働 「新型コロナウイルスについて質問します。感染拡大に歯止めがかからない場合、ロックダウンのような強い私権制限が必要かどうか。河野さんはいち早く『必要』と答え、野田さんだけ『不要』でした。高市さん、どういうロックダウンが、なぜ必要ですか?」 高市 「現在の状況ですぐロックダウンが必要とは思いません。ただ、また新たな変異株が出て現在のワクチンで対応できない、治療薬で対応できないなど、最悪の事態も考えられます」 「そして私が『今から法整備、準備にかかるべきだ』と言っているのは、エボラ出血熱など、もっと死に至るまでの時間が短い感染症が入ってくる可能性もあるからです」 「できれば、与野党合同チームでやらないといけません。移転の自由の憲法22条と、『罰則を伴う場合には法律がなければならない』という31条に関わります。最悪の事態への備えという意味で議論は始めた方がいいと思います」 ■緊急事態条項は…河野氏「審議を」 小栗泉・日本テレビ解説委員 「法整備でいうと、コロナ対応をスピーディーに行うために、『緊急事態条項』を設けるための憲法改正も視野にありますか?」 高市 「憲法改正ももちろんですが、今それに時間をかけている場合ではないと思います。憲法改正がなければできないということではなく、法整備は可能だと考えています」 有働 「河野さんは『緊急事態条項』については?」 河野 「今回、平時の法律システムで緊急事態に対応したことを痛切に感じています。緊急事態に対応できる法律は必要だと思うし、憲法の議論の中で、緊急事態をどこまで憲法に入れるのか。自民党は緊急事態について提案をしているので、国会でよく審議いただきたい」 ■野田氏「一番、犠牲になるのは子供」 有働 「野田さんは、ロックダウンは必要ないという立場です」 野田 「世界中どこにも、まだコロナに勝った国はありません。暗中模索、試行錯誤で、ロックダウンもあったと思います。人そのものがウイルスの運び手になっているので、それを止めてしまえば一時的に止まるけど、また動き出せば増えるという繰り返しだと思います」 「そういった意味では、日本人ならではの利他の精神というか、きちんとマスクもするし、その中でこれ以上、精神的に追い込むようなことは、逆にいけないのではないかと」 「特に一番、子供が犠牲になるので。その辺は気をつけてやっていかなければいかない。やはり治療法です。もうステロイドなり、抗体カクテルなり、酸素なり、治療法はどんどんできているので。それにしっかりお金を使っていくべきです」 有働 「『またお願いベース?』という声もあります」 野田 「行きつ戻りつということを理解していただく中で、その間、科学的知見は積み重なっていきます。来年1月頃と言われている治療薬ができれば、保険から医療に変えていくことで、インフルエンザのように皆さんが予防できるような医療に近づけていくことは考えられると思います」 有働 「河野さん、菅総理は『医療体制を確保できなかったことが大きな反省点』と振り返っていました。コロナ病床はどのくらいまで増やしますか?」 河野 「おそらくベッドの問題ではなく、高度な治療ができる医療従事者がどれだけそろうか、チームでどれだけそろえられるか、です。日本は中小の病院は多いので、ベッドがあってもそこで対応できる人材がなかなかいかない」 「いざという時に、『病床を出してください』とお願いや指示を出さなければいけない時がくるでしょうが、強制権限と人材育成はセットでやらないと意味がなくなります」 ■岸田氏「いきなり強制は不都合」 小栗 「岸田さんに聞きます。今は病床に余裕が出てきたようにも見えますが、実際は補助金だけ受け取る『幽霊病床』も指摘されています。解消には罰則が必要ですか?」 岸田 「強制は十分考えられます。ただそのためにも平素から『感染症危機中核病院』みたいなものをつくって診療報酬を優遇し、いざという時に強制的に対応してもらうようにする。しっかり仕掛けを作らないと、いきなり強制では不都合が生じてしまう。工夫が大事です」 ■河野氏「3回目の接種期間は決まっている」 有働 「病床が逼迫した時に、国や都道府県が病床の確保を病院に強制することについては、全員が賛成でした」 有働 「ワクチン3回目接種の議論が始まっていますが、今後のワクチン配分方法については、人口に応じて全国の自治体に配分すべきか、感染拡大地域に優先的に配分すべきか。どちらでしょうか?」 河野 「この問題はおかしいと思います。3回目の接種は2回目を打ってからの時期で決まりますから、自動的に、どこにどれだけの量を出すかは決まってきます」 有働 「例えば緊急事態宣言が一部に出ていた時に、そこに優先的に3回目を回しますか?」 河野 「2回目と3回目の接種期間は決まっていますから、それに関係ありません」 有働 「なるほど。河野さん以外は、優先配分を選びました」 (9月17日『news zero』より)

東京 2021.09.18 15:28

“45歳定年発言”そこにいた経営者たちは

炎上した「45歳定年制導入」発言は、経済同友会のセミナーで提案されたものだった。同席した企業トップらはどう答えたのか? 45歳定年だけでない、雇用環境の変化とは。 ■「優秀な商社マンでも転職先苦労」(ロッテホールディングス・玉塚元一社長) 「転職相談をよく受けるんです。大手商社や金融の50代半ばから後半。MBA持っていて、海外駐在経験あり。英語もしゃべれる。ヘッドハンターを紹介するが、なかなか転職先が決まらない。これ喫緊のテーマです」 こう明かしたのは玉塚元一氏。自身はファーストリテイリング社長、ローソン社長などを歴任し現在、ロッテホールディングスの社長を務める、企業から企業を渡り歩くいわゆる“プロ経営者”だ。  発言の場はおよそ40人の企業経営者らが参加するオンラインセミナー。経済同友会が今月9日に開催したものだ。 「(サントリーホールディングスの)新浪さんから45歳定年制、提案ありましたが、ぼくは賛成」 新浪氏の提案とは、「生産性向上のために45歳定年制などを導入し、従来型の日本の雇用モデルから脱却しよう」というものだ。(翌日、「制度というのは言い過ぎだったかもしれない」と修正)  玉塚氏は45歳定年という考え方に賛同を示したあと、先の優秀な50代でも転職先を探すのに苦労しているという身近な例を紹介。「50歳で会社から放り出されても非常に困る」ので、企業間で連携して人材の流動化がうまくいく仕組みをつくることが必要だと唱えた。 このセミナーでは、多くの経営者が「人材の流動化」や「ダイバーシティ」の進まない日本に危機感を示した。すでに具体的な人材施策を進めているのは日本IBMだ。 ■「多様性、面倒くさいです」(日本IBM・山口明夫社長) 「社員が3年働いて他社に行き、4年働いて戻ってくる。2年育児休暇をとる。(リカレントで)大学に3年行く。また会社に戻ってくる。それがいいんじゃないのと」 「IBMにいる間は『良かった』と思ってくれる会社にする。そのためにスキル向上の支援はしっかり行う」という。企業が人材育成にかけるコストは大きいはずだ。にもかかわらず社員を抱え込もうとしないのは、なぜなのか? 山口社長に聞いた。 ――社員が外に出てキャリアアップして戻ってくることを期待? 「戻ってきてくれればうれしいですが、そうじゃなくても良い。外で活躍いただいて、業界をまたいで仕事ができれば」 つまり日本IBMの社員が今度は取引先の銀行や自動車メーカーなどに転職しても、「共創」という形で関われれば、それが日本IBMにとってもプラスになるという考え方だ。 「育児や介護で休職というのもあるが、その間(IBMを辞めて)もっと楽な会社で働いた方が良いという人もいる。通いやすい地元の会社で頑張りますとか、NPOで働いて人生見つめ直したいとか」 それぞれのライフスタイルに合わせて休職や復職など柔軟に応じているという。また、採用では多様性を意識し、新卒採用600人程度に対して、中途採用は800人から1000人。中途採用を大きく増やしている。 経営陣もアメリカ、オーストラリア、デンマーク、韓国と多様な国籍からなり、転職経験者や女性も加えダイバーシティを維持している。 「面倒くさいです」、思わず本音が出た。 「多様性の中で議論しようとするとお互いの意思疎通に時間がかかって面倒くさいです。だけど、それ以上に何か得られるものがあると思って、なんとかがんばってやってます」 ■「下積みが長いのはもったいない」(ブイキューブ・間下直晃社長) 一方、駅構内などで見かける電話ボックスのようなテレワークスペースを展開している「ブイキューブ」社長の間下直晃氏(43)は、「日本では定年が延びる傾向にあるが、(逆に)どうやって早められるか。社員の経営層への昇格をいかに早くできるかが大事」だという。その真意を尋ねた。 「日本では経営層に昇格する年齢が海外と比べて5歳から10歳遅い。これが競争力の差になっているはず」「優秀な人が管理者になって能力を発揮するまでにすごく時間がかかる。下積みがやたら長いのはもったいない。若いうちは『体力』『新しいことへの受容性』『チャレンジへのモチベーション』もあるし、若いほど変化に強い」 一方で、若者だけが良いわけではなく、経営層の年齢のダイバーシティも必要だとの見解を示した。さらに、早期退職したあと資産運用しながら、次のチャレンジや趣味の生活ができるよう、企業や学校が金融リテラシー教育をすることも必要だとした。 ■「カーボンニュートラルで人材流出」懸念(全日本空輸・平子裕志社長) コロナ禍で深刻な影響を受けている航空業界からは、人材の流動化に対するセーフティーネットを求める声が上がった。 「カーボンニュートラルに向けて、どう見ても日本経済社会が変わらざるを得ない。人工知能(AI)、DXもますます進展してくるし、労働市場における需要と供給のミスマッチが必然的に起きてくるんだろうと思う」(全日本空輸・平子社長) 産業の変革に伴い、人材の需給でずれが生じるとした上で、「一番怖いのは、市場がなくなったからと、優秀な人材が海外に流出すること」と指摘し、政府に、セーフティーネットを求めた。  ◇◇◇  サントリーHD・新浪社長の「45歳定年」提案をきっかけに、いよいよ「一つの会社に一生勤め上げる」が当たり前ではなくなったという実感が広がっている。 経営者の頭の中をのぞくと、従業員の流動化や多様化を進めていかなければ「競争に勝てない」という危機感があった。 しかし一方で、今いる社員が落ち着いて業務に当たれなければ、社員の力を引き出すことはできないだろう。 セミナーで出た「会社が人事で人を使う時代から、社員が会社を上手に使い倒す、成長するという会社にしたい」(リコー・山下社長)という発言。働き手が会社とどうつきあうか、考えるものさしになるかもしれない。 (写真は「経済同友会 夏季セミナー2021」より)

東京 2021.09.18 15:01

大人数の“飲み会”いつ? 総裁選4候補は

自民党総裁選が17日、告示されました。立候補した河野太郎ワクチン担当相(58)、岸田文雄前政調会長(64)、高市早苗前総務相(60)、野田聖子幹事長代行(61)の4人の本音に、有働由美子キャスターが迫りました。新型コロナウイルスへの対応は――。 【「ポスト菅」4候補×有働由美子(1)】 ■河野氏「ブレイクスルー感染ある」 有働由美子キャスター 「“ポスト菅”は誰になるのか。事実上の次の首相、自民党総裁を目指す4人の候補者の方に聞きます。今回は、初めて女性が2人入っての討論です」 「まずは、最も関心が高い新型コロナウイルス対策について。 1)大人数で飲みに行ける時期 2)ロックダウン 3)病床確保の強制 4)10万円給付 5)ワクチンの配分 の5つの質問をします。2択で近い考えを教えてください」 「最初の質問です。11月になったら多人数(5人以上)で、飲みにいけるようになりますか? ――野田さん以外は、『ならない』という回答でした」 「希望する全員にワクチンの接種が広く行き渡る11月ごろをめどに、行動制限の緩和が段階的に検討されています。接種証明があれば、飲み会も旅行も大丈夫にしてほしいという声は経済界からもあります。河野さん、11月は無理ということですか?」 河野 「ワクチンを打ったから感染していないというわけではありません。ブレイクスルー感染があります。簡易キットを安いコストで大量に供給できれば、自分が感染しているかどうかを確認しながら、イベントだったり、飲み屋さんだったり、学校だったりに行くことができるようになります」 「ただ、飲食店は立ち食いそば屋さんだったら検査をしている間に食べ終わります。種類別やその時の感染状況など、さまざまなことを考えないといけません。今から『11月はどうだ』というのは無責任だと思います」 有働 「接種証明とは関係なく、チェックして可能かどうかになるということですね」 河野 「接種証明とは、自分は重症にならない(可能性が高い)ということですが、ブレイクスルー感染していればワクチンを打っていない人が感染し、重症化する可能性はあります」 ■高市氏「国産の治療薬」普及訴え 有働 「次に高市さんに聞きます。年末の忘年会など、いつ、どういう状況なら可能ですか?」 高市  「感染者が0になるのは難しいと思いますが、国産の治療薬ができるだけ多くの方に行き渡り、ワクチン接種も終わって、医療逼迫の状況もないという安心できる状況ができるまでは断言できません。その時の状況を見ない限り、また医学的なエビデンスの説明をしっかり受けない限り、断言はできません」 有働 「岸田さんはいかがですか?」 岸田 「抑制を緩和するためにはワクチン接種とあわせて、私も治療薬の開発・普及が大事だと思っています。そして、緩和した状態を維持するために、ワクチン接種証明や陰性証明などを活用しながら、新しい日常を考えていかなければいけない」 ■岸田氏、証明は「接種と治療薬の先」 有働 「『活用しながら』というと、ワクチンを2回打ったならば居酒屋に入れます、ということを順次進めていくと?」 岸田  「まずはワクチン接種を進め、それから治療薬の開発・普及をします。これが揃うのがまず大事です。そこから先が証明の話です。それを活用して社会経済活動を考えていく。11月になったら自動的に飲みに行けるかは、分かりません」 ■野田氏、好転に期待「1年前と違う」 有働  「野田さんのみ、『飲みに行けるようになる』と。どういう状況で可能ですか?」 野田 「科学的知見に基づいてワクチン接種が進み、デルタ株がまん延してからは、早期発見・早期治療であれば重症化しない(状況になってきました)。さまざま、1年前と違う取り組みがなされ、高齢者の死亡も大変少なくなりました」 「ワクチンが比較的効いていることが立証されています。私の息子は基礎疾患持ちで気管切開しているので、マスクもできません。でも主治医からは、『(コロナを)あまりにも恐れすぎて、そちらが傷むほうが問題なんだ』と厳しい指摘がありましたので、それを信じて希望を持ってやっていければと思っています」 (9月17日『news zero』より)

東京 2021.09.18 14:19

日本で暮らした少女 タリバンの恐怖語る

6年間、日本で生活し、今はアフガニスタンで暮らす14歳の少女が取材に答えてくれました。日本で暮らしていたことを理由にタリバンに狙われる可能性があるとして、家族で避難生活を送っているといいます。少女の目にタリバンはどう映っているのでしょうか。 ■「タリバンが怖くて逃げるしかない」 タリバンが私たちの住む街を占領した後、家族で避難生活を続けています。すでに3回、場所を変えていて、きのう、いまいる親族の家に移動してきました。タリバンが怖くて、もう逃げることしかできません。 タリバンは、女性に暴力を振るったり、女性に厳しいです。車で街を走ると、1人か2人は、タリバンの人を見ます。車の中にいても、顔を隠しています。恐怖しかありません。お母さんも恐怖のあまりずっと泣いているし、妹も怖がっていて、毎日がとてもつらいです。 兄が通っていた学校の先生の1人がタリバンで、友達が暴力を振るわれました。兄は、それがトラウマになり、学校に行けなくなりました。いまは学校に行ったり、外出したりできないので、家で家族と話をしたり、停電もけっこう起きるんですが、電気がある時はテレビを見たりして過ごしています。自分で勉強も続けています。 ■日本での6年間「思い出は学校」 日本には6年間、住んでいました。とても充実していました。一番思い出に残っているのは、学校生活です。友達といろんな所に行って遊んだり、話をしたりしました。日本にいた時に出会ったお医者さんに憧れて、将来はお医者さんになるのが、夢です。 ■「お父さんも頑張っている アフガンから出たい・・・」 日本では、学校に行ったり、自宅にいることが当たり前でしたが、いまは常に不安で、何が起こるか分かりません。もう1か月以上、学校には行っていません。女の子は、行けなくなるかもしれないので、今後がとても不安です。 お父さんも、色々な国の人にメールしたりして、アフガニスタンから出られるように頑張っています。ここから逃げないと、死んでしまうかもしれないし、とにかくここから、アフガニスタンから出たいです。 (NNNバンコク支局 平山晃一) 「アフガンからの声#5」

東京 2021.09.18 13:51

北京五輪代表へ 吉田・松村ペア白星発進

◆カーリングミックスダブルス日本代表決定戦(18日・稚内市みどりスポーツパーク) 2022年の北京五輪につながるカーリングのミックスダブルス日本代表決定戦が18日に開幕しました。初戦で2021年の日本選手権を制した吉田夕梨花選手(ロコ・ソラーレ)・松村雄太選手(コンサドーレ)のペアが白星スタートを切りました。 今大会は3チーム総当たりの予選を2回実施し、上位2チームによる決定戦では予選での直接対決の結果も含め、先に3勝したペアが日本代表に決定。北京五輪最終予選(2021年12月・開催地未定)に日本代表チームとして派遣されます。 今大会初戦で吉田・松村ペアは竹田智子選手・竹田直将選手(名寄協会)のペアと対戦。2-1で迎えた第3エンドに3点を追加すると、第4・第5エンドにも1点ずつ奪い7-1とリードを奪いました。その後、7-4まで差を詰められますが、最終第8エンドに再び3点を追加。吉田・松村ペアが10-4で勝利しました。 試合後、吉田選手は「チャンスが来たときにしっかりと取れたところがよかったかなと思います」と、コメント。ペアを組む松村選手は「ゲーム全体で見ると、僕たちらしく完璧ではない1試合目だったかなと思うので、次に生かせるようにしたい」と、試合を振り返りました。 写真:2020年のミックスダブルス日本選手権(日刊スポーツ/アフロ)

東京 2021.09.18 13:00

アフガン“女性抑圧の象徴”に看板差し替え

タリバンが暫定政権を発足させたアフガニスタンで女性問題省の建物の看板が、かつて女性抑圧の象徴だった、勧善懲悪省の看板に差し替えられたことが分かりました。 勧善懲悪省は、旧タリバン政権で、宗教警察として公開処刑やむち打ちなど厳しい取り締まりで女性らの権利を抑圧してきたとされ、今月発足した暫定政権で20年ぶりに復活していました。 ロイター通信によりますと、この勧善懲悪省の看板が前政権で女性の権利を保護する省庁だった女性問題省の看板と差し替える形で、新たに設置されたということです。 女性問題省の職員だった女性たちは、タリバンに閉め出されたとして「私たちは、この省を誰にも渡さない」などと抗議の声を上げていました。 かつての“抑圧の象徴”が復活したことで、女性らの権利が制限されることへの懸念が高まっています。

2021.09.18 12:50

全国重症者1559人 前の日から56人減

新型コロナウイルスによる全国の重症者数は1559人となりました。 厚生労働省によりますと、17日時点の全国の新型コロナウイルスの重症者は、前の日から56人減って1559人でした。8月14日以来、およそ1か月ぶりに1600人を下回りましたが、全国の重症者数は依然として高い水準にあります。

東京 2021.09.18 12:33

もっと読み込む