RAB投稿スクープ
アナウンサーブログ

アナウンサー

プロフィール

カレンダー

月間アーカイブ

おめでとうございます!

2021.10.12

さて、今年も青森からプロ野球選手が誕生しましたね!

ニュースでもお伝えしましたが、昨日プロ野球ドラフト会議が行われて県内関係では3人の選手が指名を受けました。


まず、埼玉西武から5位指名を受けた八戸工大一の黒田将矢投手。

黒田投手は、むつ市出身で下北からは初めてのプロ野球選手となります!

特に下北の方は喜びに包まれたんじゃないでしょうか?


続いて、今年のセンバツに出場した八戸西高校の福島蓮投手です。育成枠で日本ハムから1巡目で選ばれました!

実はセンバツに出場する前に取材をさせて頂いたんですが、その時から「プロ野球選手になることが夢です」と話していました。その夢が叶って私も本当に嬉しいです!


そして、八戸学院光星高校出身で、現在三菱重工Westの八木彬投手もロッテから5巡目で指名されました。

本当にみなさんおめでとうございます!!!

指名を受けた翌日ですけど、ユニフォームに袖を通して1軍で活躍している姿が早く見たくてたまりません!これからが楽しみですね!


ちなみに、今回のドラフトでまた同級生が指名されました!

東北楽天から7位で指名を受けた吉川雄大投手です!

吉川投手とは高校時代のチームメートで、エースとして甲子園に連れて行ってくれた頼れるピッチャーなんです。

そして、楽天には太田光捕手という同級生(高校のチームメート)がいて、吉川投手と太田捕手は高校からバッテリーを組んでいたので同じ球団でまたバッテリーを組むことになるかもしれません!これは熱い!!

新型コロナウイルスが収束したら球場に足を運んで観戦したいですね。

県内関係の選手はもちろんですが、吉川投手の応援もよろしくお願いします!





前の記事へ

次の記事へ