RAB投稿スクープ
アナウンサーブログ

アナウンサー

プロフィール

カレンダー

最近の記事

満喫
2022.05.09

3年前の今頃
2022.03.24

球春!
2022.03.08

月間アーカイブ

足元に気をつけて

2021.12.2

今朝起きて窓の外を見ると、真っ白な世界が広がっていましたね。

今日は平地でも雪が降り青森市で積雪3センチ観測しました。

サラサラの雪ではなく少し湿っているような雪でしたが、雪道を歩くためには"ある物"が必要だなと思い会社に行く前に慌てて取り出しました。

ある物とは「スノーブーツ」と「耳あて」です!!

しばらく倉庫で眠っていた「スノーブーツ」と、ダンボールの中にある「耳あて」を取り出しました。

その他にマフラーと手袋もして、防寒・雪対策を万全にして今日は会社まで歩いて来ました。

こんな格好です。

IMG_0107.JPG


ところで、この先どのくらい雪が降るんでしょうね?

そんなことを考えている時、ちょうど仙台管区気象台から1か月予報が発表されました!

それによると、東北日本海側の降雪量は、平年並みまたは少ない確率ともに40%だということです。

あくまで予報なので油断はできませんね。

私が青森に来てからの冬を振り返ってみると、おととしは記録的な暖冬小雪でした。先輩からは「青森の雪はこんなものじゃない」と言われても信じていなかったのですが、去年その意味がわかりました。。。

去年の大雪を経験して「もう雪降らないでくれ」と心底思いました(笑)。


あと去年は3回くらい滑って転倒して痛い思いをしたので、今年は足元に気をつけて慎重に歩こうと思います。

みなさんも慣れているとは思いますが、気をつけてくださいね。



前の記事へ

次の記事へ