ホッとするね! RAB青森放送

らぶりん投稿ボックス

暑い夏こそ、体を動かそう!!

[ 猪股 南 ]

暑い日が続いていますね~
これからの時期楽しいのが・・・アウトドア!!!
青森県は、海、山、湖などがあって、身の周りには自然が溢れています!!

先日、取材で小川原湖に行ってきました!!
小川原湖は、東北町にある青森県で1番大きい湖です。
東北町の観光協会によると、
地元では『宝沼(たからぬま)』といわれるほど漁獲量が豊富!!
シラウオ、ワカサギは全国第1位、シジミ貝は第3位
の漁獲高を誇るんだとか!!!!

その小川原湖でなんの取材をしたかというと~???

カヤック』です!!!!!

小川原湖は、水深2m前後の浅瀬が200mほど続く湖なので、
初心者でも簡単に挑戦できます!

今回教えてくれたのは、
三沢市観光協会の清水圭子さん!
カヤックを漕ぐために使う『パドル』の持ち方から、
前後左右に進めるための基本の漕ぎ方を丁寧に教えてくれました!

私も初めての挑戦・・・
左に行きたい場合は、右を漕ぐ。少し頭を使うんです。
そして、腕を使って漕ぐのかと思ったら、
腰を使ってパドルを動かすのがポイントだそう!!!

最初は、なかなか真っ直ぐ進めませんでしたが、
1時間後には慣れて、1人でカヤックを乗りこなせました!!
太陽の光がジリジリ照りつけていても、
カヤックに乗っていると風が心地いいんです!!
陸からは見られないような景色を楽しめますし、
水の音、鳥の鳴き声など、自然を満喫できます。

なにより素敵なのが、目の前に広がる広大な景色
日中は、緑豊かな自然や八甲田を
夕方は、辺り一面オレンジに染まり、ロマンチックな夕日を見ることができます。

『カヤック体験』を通して、皆さんもこの大自然に触れませんか??
子どもから大人まで誰でも参加できますので、
ぜひ皆さんも体験してみて下さい!!

ちなみに、これは東北地方の日本テレビ系列で放送される ブロック企画。
青森県内ではすでに放送されましたが、
今後、東北地方で、この様子が紹介される予定で~す!

[番組一覧]

ページトップへ