ホッとするね! RAB青森放送

らぶりん投稿ボックス

五月の小さな旅

[ 米澤 章子 ]

大型連休は、衣替えやこまごまとした家の片づけなどで
あっという間に終わってしまいました。
皆さんはどこかにお出かけしましたか?

連休明けだと混雑しないのかなと思い
5月15日の日曜日、北海道新幹線が開業してから初めて
新青森駅から奥津軽今別駅まで乗車。
およそ15分間あっという間に着きました。
青森から今別まで本当に近くなりましたね。
今別町の観光パンフレットを見ながら
ゆっくり町を探訪しました。

・太宰治の小説『津軽』にも出て来る「Mさん宅」
借家だったようですが、 今でも残っているんですね。

・浄土宗のお寺「始覚山本覚寺」では、
思いがけず「大仏様」にお会いすることが出来ました。
とても穏やかなお顔で、心が落ち着きました。
本覚寺の御住職に伺ったところ
昔は、高野山観音の方に建立されていたようですが、
昭和29年の火事で焼け、大仏様の新たな建立を願う人たちの浄財などで
20年の歳月をかけ、昭和49年に再び「今別大仏」が建立されたそうです。
20160531a
・そのあと、真宗大谷派の歴史のあるお寺「正行寺」に寄り
記念スタンプを押しました。
「有限だから 今が尊い」・・・という言葉が印象に残りました。

・海も穏やかで、天候にも恵まれ 良い日に来たなと思っていたら
なんとその日は「今別春まつり」の開催日。
ヤッター! 会場の「さざなみ公園」に足をのばしました。
お花見の様に、思い思いにシートを広げ
お弁当を食べたり、バーベキューをしたり
皆さん本当に楽しそうでした。
舞台では、郷土芸能の「荒馬踊り」も披露され
会場は大盛り上がり。
「あーぁ 良い日に来たなぁ」と改めて思いました。

・最後は・道の駅いまべつ 半島プラザ「アスクル」で
名物の「もずくうどん」を味わいました。
焼き干しベースのつゆとなめらかな食感のうどんがよく合い
とても美味しかったです。ご馳走さまでした。
次回は「焼き干しラーメン」と「あづべ汁」を食べたいです!

北海道新幹線開業で「奥津軽」が近くなりました。
今度はどこに行こうかしら。

(おまけ)
★今年も寄せ植えしました。
「フレンチラベンダー」・「ペンステモン」など。
20160531b

[番組一覧]

ページトップへ