ホッとするね! RAB青森放送

らぶりん投稿ボックス

ありがたいいただきもの

[ 伊東 幸子 ]

昨年末から最近にかけて、ありがたいプレゼントをいただくことが続きました。

まずはこちら…、

1月11日の「鏡開き」、RAB社内の売店でお餅のサービス。
毎年の楽しみです。
長く一人で暮らしていると暦の上での行事もついついスルーしてしまうことがあるので、
こういったことの大切さにふと気付かせてくれることにも感謝…♪です。

次はラジオでも少しお話しました、「手作りのモツ煮込み」。

お家でモツ煮込みが作れるなんて、すごいですよね!
手間暇も時間もかかったと思います。
おつまみにもってこいですが、おすすめの食べ方でお豆腐と長ネギを加えてしっかりとお腹も満たしてくれるおかずに。
モツ煮込みをお供にこの日は熱燗をきゅっと…、お家でほっこり、リアル『魅惑のヒットパレード』です☆

最後は、こちらもラジオでご紹介した…、

「門松」です。
昨年、そして今年と、手作りしていただきました。
2018年きっと良い年になります!、いえ、良い年にしよう!!という気持ちにさせていただきました。

写真に残せていないものにも、思いがけない方からの出張のお土産、手間暇かけて作ったお漬物、私の大好きな航空機のカレンダーや手帳、本…etc、いつも何かと気にかけてくださる方々の温かい心遣いにパワーをいただくこの頃です。

わたしの今年の目標を漢字一文字で表すと…、【禮】です。(礼の旧字体)

「示(ネ)す偏」に、「豊か」と書いて、【禮】。

禮(礼)を尽くすことは、‘豊かな方向を示す’のかな…と思わせてくれる、とても好きな漢字です。
いただいたご恩を、ひとつひとつ丁寧に、その方に返せる一年にしたいです。

もちろん、視聴者・リスナーの皆さまには≪放送≫で。。。
今年も一年、よろしくお願いいたします(^-^)

[番組一覧]

ページトップへ