ホッとするね! RAB青森放送

らぶりん投稿ボックス

●青い花 紅い花●

[ 米澤 章子 ]

九月に入り、残暑は厳しいとはいえ
「もう秋なんだなぁ」と感じることが多くなりました。
日中は暑くても、朝・夕の風も涼しく
虫の声もにぎやかですね。

この夏 庭の花々も綺麗に咲いてくれました。
紫陽花が終わったあと、目を楽しませてくれたのは
二種類の「朝顔」。
どちらも ご近所の方から苗を分けて貰い植えたもの。
鮮やかな青色で、大きな花をつける「朝顔」は
このまま浴衣の柄にしたい位です。
「花の命は短くて・・・」とよく言いますが
残念ながら、「種」が出来ない品種の様です。
20160901a
もう一つの「朝顔」は、本当に小さい紅い花。
花の直径は1センチ弱。長さも2.5センチ位。
園芸用に「ダチュラ」の名前で流通している
「チョウセンアサガオ」の仲間のようです。
小さいながら存在感が有り、支柱にしっかりとからまり
空を見上げています。
20160901b
どちらかの花になるとしたら
私はどちらの花でしょうか?
秋風と共に
「秋明菊(しゅうめいぎく)」も咲き始めました。
花たちが季節を教えてくれます。

[番組一覧]

ページトップへ